【途中経過】AGA+多発型円形脱毛症 患者様(46歳男性)

【初診時】

1年前から抜け毛が増えてきたと感じ、頭頂部付近が薄くなってきたと駅前AGAクリニック新潟院を受診されました。

ご本人は円形脱毛症の自覚はなく、発症時期は不明です。

範囲は広範囲でしたので、ご本人様のご希望として、円形治療を早くしたいという事、また、AGAの併発でしたので、

デュタステリド内服

ミノキシジル内服

ステロイド外用薬

JAK阻害薬配合ステロイド剤

メソセラピー局所免疫療法

の治療を行いました。

JAK阻害薬についての解説はこちら

 

3ヶ月経過(経過良好)

AGA治療の内服薬を服用しておりますので、初期脱毛もあり、発毛の効果を実感できてきたのは3ヶ月経過頃でした。

そして、抜け毛が減ってきたと実感もされております。

まだ周りとの長さ・硬さが違いますが、全体的に発毛され、透け感がなくなってきております。

 

(左/初診時 ・ 右/3ヶ月経過)

毎回治療前にお写真をお撮りしておりますが、円形脱毛症の方は特に、円形脱毛症の再発がないかを毎回全体的に確認する必要がございます。

後頭部や耳の後ろあたりはもちろんご自身で見る事が困難な部位です。

ご自身で確認できないところまでしっかりとケアし、経過を説明しております。

再発もなく、全体的にしっかり発毛されております。

引き続き治療継続です。

 

駅前AGAクリニックでの円形脱毛症治療のまとめ

駅前AGAクリニックでは、円形脱毛症の専門外来を設けており、多くの治療経験と、それぞれの患者さまに合った様々な治療法があります。

当院の治療方針ですが、重症例であっても基本的にステロイドの内服は行いません。

ステロイドの全身投与(内服や点滴治療)は短期間であればそれほど問題ありませんが、重症の円形脱毛症に使用する場合どうしても長期間の投与が必要になります。

そうすると副作用の発生するリスクも高くなり、またステロイドにはやめるとリバウンド症状も認めるため、離脱も大変になります。

病院やクリニックによってはステロイドの内服を安易にすすめるところもあるようですが、当院は行っておりません。

駅前AGAクリニックではステロイドの内服なしで、みなさん良好な治療効果を出しています。

円形脱毛症は、この治療をしておけばいい、といった決定的な治療法はありませんので、経過を見ながら、出来るだけ副作用、身体への負担が小さい方法を組み合わせて治療することが重要です。

<治療費>

デュタステリド・・・8,250円(税込)

ミノキシジル5mg内服・・・8,250円(税込)

AGAメソセラピー療法・・・モニター価格

<副作用>

デュタステリド・・・性機能障害、肝機能障害など

ミノキシジル内服・・・体毛、むくみ、動悸など

ミノキシジル外用・・・かぶれなど

AGAメソセラピー療法・・・出血、かぶれ、むくみなど

治療内容 メソセラピー局所免疫療法
治療の説明 再生医療による毛髪再生療法。
治療の副作用 頭皮の赤み(数日)、軽度の痛み、ほてりなど。
治療費の概算 40,000円~70,000円/1回(税抜)※治療回数により変動。
治療内容 JAK阻害薬配合ステロイド剤
治療の説明 従来のステロイド剤のみならず、別の方向からアプローチ。免疫の不適切な攻撃を抑える治療。
治療の副作用 かぶれ、毛包炎、刺激感などがみられる場合があります。
治療費の概算 11,000円~22,000円/1ヶ月(税抜)※処方内容,脱毛面積により変動。
治療内容 ミノキシジル内服・外用、ステロイド外用
治療の説明 強い毛髪を育て、免疫の攻撃を抑える治療。
治療の副作用 むくみ、動悸、体毛、かぶれなどがみられる場合があります。
治療費の概算 3,000円~23,000円/1ヶ月(税抜)※処方内容により変動。

 

 

 


駅前AGAクリニック【全国12院 東京新宿院東京北千住院京都烏丸院大阪梅田院岡山院鹿児島院 など】

無料相談・ご予約(受付時間11:00-20:00)0120-722-969

カウンセリングWEB予約(無料)