【途中経過】AGA患者様(32歳男性 H-N分類 Ⅴ型)

初診時所見(32歳男性 H-N分類 Ⅴ型)

20代後半から気になり始め、2年くらいで急に進行してきたため駅前AGAクリニック新潟院に来院されました。

額の後退も強く、広範囲で軟毛化が進んでおります。

デュタステリド内服

ミノキシジル5mg内服

オーダーメイドAGAメソセラピー

で治療開始しました。

ミノキシジル5mgでの服用からのスタートでしたが、胸痛が気になるという事で、ミノキシジル2.5mgに変更して服用をしていただきました。

それでもまだ胸痛が気になるという事で、更に用量を減らし、ミノキシジル1.25mgの服用をしていただきました。

※ミノキシジルの副作用として、動悸・浮腫みなどがございますが、胸痛を訴える方は極めて稀でございます。

ミノキシジルの内服用量が少ない為、経過はゆっくりで産毛を認めております。

 

AGA治療3ヶ月目(治療反応良し)

 

初期脱毛の抜け毛が落ち着いた頃、ミノキシジルの用量を3日に1回ミノキシジル1.25mgからミノキシジル2.5mgで服用していただきました。

そこから交互に服用していただき、胸痛など感じなくなっておりましたので、ミノキシジル2.5mgに変更して服用をお願いいたしました。

患者様の治療経過と、服用にて生じる体調を考え、ミノキシジル2.5mgのままで治療を継続です。

 

AGA治療10ヶ月目

毛質が太くなり、量も増え、ご家族からも変わった!と言われるという事です。

患者様のように、ミノキシジルの内服量が少ない方でも、成長因子を補うことにより、乱れていた髪の成長サイクルを、正常化し発毛を実現します。

当クリニックでは、常に最新の医学研究の知見をもとに、最善の施術方法を採用しております。

メソセラピーを行うことにより、より早期の発毛を実現しますので、一度カウンセリングにお越しいただきご相談くださいませ。

 

 

<治療費>

デュタステリド・・・8,250円(税込)

ミノキシジル2.5mg内服・・・5,500円(税込)

ミノキシジル5mg内服・・・8,250円(税込)

AGAメソセラピー療法・・・モニター価格

<副作用>

デュタステリド・・・性機能障害、肝機能障害など

ミノキシジル内服・・・体毛、むくみ、動悸など

AGAメソセラピー療法・・・出血、かぶれ、むくみなど

治療内容 オーダーメイドAGA発毛メソセラピー・AGA治療薬(内服/外用)
治療の説明 再生医療による毛髪再生療法。
治療の副作用 頭皮の赤み(数日)、軽度の痛み、ほてりなど。
治療費の概算 39,600円~69,300円/1回(税込)※治療回数により変動。
治療内容 AGA治療薬
治療の説明 内服薬によりAGAの進行を食い止め、外用薬により発毛促進効果を与えます。
治療の副作用 性欲減退、精子減少、肝機能障害、動悸、むくみ、だるさ、多毛などがまれに
みられる場合があります。
治療費の概算 1,980円~31,350円/1ヶ月(税込)※処方内容により変動。

駅前AGAクリニック【全国12院 東京新宿院東京北千住院京都烏丸院大阪梅田院岡山院鹿児島院 など】

無料相談・ご予約(受付時間11:00-20:00)0120-722-969

カウンセリングWEB予約(無料)