AGA患者様(58歳男性、H-N分類Ⅳ~Ⅴ型)

初診時所見 AGA H-N分類Ⅳ~Ⅴ型

58歳 AGA 治療前58歳 AGA 治療前2

58歳男性のAGA患者様です。

2~3年前から薄毛を自覚されていました。

AGAの治療には興味がありませんでしたが、知人の治療の付き添いで『駅前AGAクリニック大阪梅田院』を来院されました。

デュタステリド

ミノキシジル内服、外用

ヴィヴィスカル

AGAメソセラピー

で治療開始しました。

AGA治療9カ月目

58歳 AGA 治療後58歳 AGA 治療後2

ヴィヴィスカルを治療途中で駅前AGAクリニックオリジナルサプリメントに変更しています。

毛髪はケラチンというタンパク質で出来ています。

ケラチンは18種類のアミノ酸から作られています。

駅前AGAクリニックオリジナルサプリメントにはこのアミノ酸のバランスを整えてヘアサイクルを正常化させる効果があるのです。

AGAは58歳でも治療が遅すぎるということはありません。

AGAに年齢は関係ないのです。

治療効果はAGAの症状の強さに影響されます。

治療の開始は早ければ早いほど有利になります。

しかし、この程度のAGAでしたら、かなりいい状態まで治療できると考えて頂いても良いでしょう。

駅前AGAクリニックでは、東京新宿院、大阪梅田院、京都烏丸院、岡山院全てのクリニックにおいてこのような治療を体験頂いて、皆様に伝えていただくモニター様を募集いたしております。

<副作用等>

デュタステリド・・性欲減退

ミノキシジル・・動悸、むくみ、だるさ、多毛

メソセラピー・・頭皮の赤み(数日)、軽度の痛み、ほてり