AGA患者様 (30歳男性 H-N分類Ⅳ型)

初診時所見 AGA H-N分類Ⅳ型

   
30歳男性のAGA患者様です。

1年前より抜け毛が気になり頭頂部の薄毛と生え際の後退を感じていらっしゃいました。

父方、母方の両方に薄毛歴があります。

どんどん進行していくことが心配になり、早く改善したいとのことで『駅前AGAクリニック岡山院』にご来院されました。

一般的に男性型脱毛症はオデコが広がるように進行していきます。

7段階あるステージのⅣ程度から全てのAGA患者さんで頭頂部に薄毛の症状が出てきます。

この患者さんはオデコがM字になって来ていました。

症状が進むにつれてM字部分だけでなく頭頂部も薄毛になってきたと推測されます。

これ以上進行すると治療成績が悪くなることが知られています。

早い治療が必要な状態だと考えられます。

デュタステリド

ミノキシジル内服、外用

オーダーメイドAGAメソセラピー

で薄毛治療開始しました。

AGA治療10ヶ月目

  

AGA治療開始10ヶ月目です。

治療開始3週間後に初期脱毛を認めましたが、1ヶ月半後には停止しました。

治療開始4ヶ月を過ぎる頃には少し密度が戻ってきましたが、さらなる改善をということで、ミノキシジル内服の量を少し増量しました。

半年を過ぎた頃には、髪の毛もさっぱりと短く切られ、生え際、頭頂部ともに髪の太さ、つや、コシの改善もみられました。

ご本人も効果をご実感されており、治療している側も大変嬉しく思います。

今後はデュタステリドで進行を抑制し、現状維持をして頂ければと思います。

このように30代になると初期のものも含めて60%程度の方がAGAと診断されます。

AGAは非常にありふれた疾患なのです。

<治療費>

デュタステリド・・・7500円(税別)

ミノキシジル10mg内服・・・9000円(税別)

ミノキシジル15%外用・・・12000円(税別)

AGAメソセラピー療法・・・モニター価格

<副作用>

デュタステリド・・・性機能障害、肝機能障害など

ミノキシジル内服・・・体毛、むくみ、動悸など

ミノキシジル外用・・・かぶれなど

AGAメソセラピー療法・・・出血、かぶれ、むくみなど

治療内容 オーダーメイドAGA発毛メソセラピー・AGA治療薬(内服/外用)
治療の説明 再生医療による毛髪再生療法。
治療の副作用 頭皮の赤み(数日)、軽度の痛み、ほてりなど。
治療費の概算 36,000円~63,000円/1回(税抜)※治療回数により変動。
治療内容 AGA治療薬
治療の説明 内服薬によりAGAの進行を食い止め、外用薬により発毛促進効果を与えます。
治療の副作用 性欲減退、精子減少、肝機能障害、動悸、むくみ、だるさ、多毛などがまれに
みられる場合があります。
治療費の概算 1,800円~28,500円/1ヶ月(税抜)※処方内容により変動。

駅前AGAクリニック【東京新宿院東京北千住院京都烏丸院大阪梅田院岡山院鹿児島院

無料相談・ご予約(受付時間11:00-20:00)0120-722-969

カウンセリングWEB予約(無料)