AGA患者様 (61歳男性 HーN分類Ⅴ型)

初診時の状態は頭頂部から前頭部にかけて薄毛になっていた。

61歳男性のAGA患者様です。

10年前より徐々に薄毛が進行し、4-5年前より特に気になるようになってきました。

治療を希望され『駅前AGAクリニック京都烏丸院』に来院されました。

一度プロペシアを半年内服されたことがあるようですが、効果を実感されなかったようです。

AGAは7段階ある進行度の4程度まで酷くなってくると治療が難しくなってきます。

この患者様のような状態ではプロペシア(フィナステリド)での治療は弱すぎると考えられます。

AGAの進行を抑制する効果も弱いため、早くデュタステリドに切り替えるべきでしょう。

発毛もさらに促すためにミノキシジルやメソセラピーを追加しています。

デュタステリド内服

ミノキシジル内服

ミノキシジル外用

オーダーメイドAGAメソセラピー

で治療開始しました。

3か月半経過後の状態。早ければ3カ月程度で効果が現れます。

AGA治療開始2か月目より徐々に反応を見せ、非常に良好な発毛を見せております。

まだまだ改善しますのでこのまま治療を継続していきます。

駅前AGAクリニックでは、東京新宿院、東京北千住院、大阪梅田院、京都烏丸院、岡山院、鹿児島院全てのクリニックにおいてこのような治療を体験頂いて、皆様に伝えていただくモニター様を募集いたしております。

<治療費>

デュタステリド・・・7500円(税別)

ミノキシジル10mg内服・・・9000円(税別)

ミノキシジル15%外用・・・12000円(税別)

AGAメソセラピー療法・・・モニター価格

<副作用>

デュタステリド・・・性機能障害、肝機能障害など

ミノキシジル内服・・・体毛、むくみ、動悸など

ミノキシジル外用・・・かぶれなど

AGAメソセラピー療法・・・出血、かぶれ、むくみなど

治療内容 オーダーメイドAGA発毛メソセラピー・AGA治療薬(内服/外用)
治療の説明 再生医療による毛髪再生療法。
治療の副作用 頭皮の赤み(数日)、軽度の痛み、ほてりなど。
治療費の概算 36,000円~63,000円/1回(税抜)※治療回数により変動。
治療内容 AGA治療薬
治療の説明 内服薬によりAGAの進行を食い止め、外用薬により発毛促進効果を与えます。
治療の副作用 性欲減退、精子減少、肝機能障害、動悸、むくみ、だるさ、多毛などがまれに
みられる場合があります。
治療費の概算 1,800円~28,500円/1ヶ月(税抜)※処方内容により変動。

 


駅前AGAクリニック【東京新宿院東京北千住院京都烏丸院大阪梅田院岡山院鹿児島院

無料相談・ご予約(受付時間11:00-20:00)0120-722-969

カウンセリングWEB予約(無料)