AGA患者様(29歳男性 H-N分類Ⅱ~Ⅲ型)

 AGA

ハミルトン・ノーウッド分類は7段階でAGAの進行を表現します。

この患者様は比較的軽症のAGAです。

ステージはⅡ~Ⅲ程度と軽いにも関わらず、頭頂部にも症状があるため頭頂部型のAGAと診断されます。

この程度の重症ではない進行度のAGAは治療することでかなり良い状態まで持って行くことができます。

治療効果は3カ月程度で実感できることが多いです。

しかし、この患者様は生えてきているのかどうか分からない状態でした。

そのため、写真で定期的に比較して毛髪量をチェックしながら治療をおこないました。

『駅前AGAクリニック大阪梅田院』での治療です。

デュタステリド

ミノキシジル内服・外用

AGAサプリメント

メソセラピー療法

発毛効果のピークはかなり先になります。

AGAAGA

治療開始から1年が経過しました。

毛量はジワジワと増えて来ています。

しかし、治療効果はいつかピークが来ます。

ステージⅡ~Ⅲ程度のAGAの場合の発毛効果のピークはデュタステリドを使用した場合は少なくとも5年以上先です。

これで10年程度は安泰です。

しかし、この患者様のご年齢は29歳とお若いです。

そこでより先を見据えた治療がAGAサプリメントやメソセラピー療法なのです。

髪をいつまでも美しく保つこと。

これが若さの秘訣かと思います。

駅前AGAクリニック大阪梅田院では最適な治療を受けることができます。

この患者様は『駅前AGAクリニック大阪梅田院』を受診されました。

駅前AGAクリニックにはフィナステリドから始まる軽い治療からメソセラピー療法まで含むしっかりとした治療まで幅広く選択肢があります。

AGAの治療の基本はデュタステリドやフィナステリドだと言えると思います。

特に若い患者様の場合は先が長いので、デュタステリドが主役となることが多いでしょう。

AGAで重要なのは進行をしっかり止めることです。

そのため、ミノキシジル主体の治療は間違っていると思います。

また、フィナステリドにミノキシジルを組み合わせた治療も人によっては間違った治療となる可能性が高いです。

というのも、同じご予算でデュタステリドでの治療が可能だからです。

患者様にとって何がベストなのかを話し合いながら治療を進めて行くことが大切ではないでしょうか。

駅前AGAクリニック大阪梅田院では処方薬の郵送にも対応しております。

送料も現在は無料とさせて頂いております。(2021.3時点)

大変お得な制度となっておりますが、やはりAGAの治療は対面でのコミュニケーションが大切だと感じております。

是非、ご来院いただき日々の疑問や考え方などお伝え頂ければ幸いです。

<治療費>

デュタステリド・・・7500円(税別)

ミノキシジル5mg内服・・・7,500円(税別)

オリジナルサプリメント・・・10,000円(税別)

AGAメソセラピー療法・・・モニター価格

<副作用>

デュタステリド・・・性機能障害、肝機能障害など

ミノキシジル内服・・・体毛、むくみ、動悸など

オリジナルサプリメント・・・魚介アレルギーの方以外には得になし

AGAメソセラピー療法・・・出血、かぶれ、むくみなど

治療内容 オーダーメイドAGA発毛メソセラピー・AGA治療薬(内服/サプリメント)
治療の説明 再生医療による毛髪再生療法。
治療の副作用 頭皮の赤み(数日)、軽度の痛み、ほてりなど。
治療費の概算 36,000円~63,000円/1回(税抜)※治療回数により変動。
治療内容 AGA治療薬
治療の説明 内服薬によりAGAの進行を食い止め、外用薬により発毛促進効果を与えます。
治療の副作用 性欲減退、精子減少、肝機能障害、動悸、むくみ、だるさ、多毛などがまれに
みられる場合があります。
治療費の概算 1,800円~28,500円/1ヶ月(税抜)※処方内容により変動。

駅前AGAクリニック【全国12院 東京新宿院東京北千住院京都烏丸院大阪梅田院岡山院鹿児島院 など】

無料相談・ご予約(受付時間11:00-20:00)0120-722-969

カウンセリングWEB予約(無料)