FAGA患者様(23歳 Ludwig Scale1型)

初診時所見 FAGA Ludwig 1型

高校生の時にストレスで拒食症になり生理が止まり、髪の毛が凄く抜けた経緯があった患者様です。

現在は栄養も考えて食事を摂り、睡眠もしっかりでき生理が止まることもないが、髪は元に戻らず分け目の地肌が目立ち市販の育毛剤を使用しても改善がないため「駅前AGAクリニック岡山院」に来院されました。

フケや頭皮の赤みなども気になり、しっかり治療したいとのご希望でした。

ミノキシジル内服・外用薬

スピロノラクトン

オーダーメイドFAGAメソセラピー

パントガール

にて治療を開始致しました。

治療後7ヶ月経過

当初よりかゆみが発現していたので外用薬の添付量、メソセラピーの間隔を考慮し計画的に施術をすすめました。

3ヶ月後にはかゆみも改善し、抜け毛も殆ど気にならなくなりました。

7ヶ月後にはしっかり改善しており、ハリコシのない脂漏性の髪質から毛量やボリューム、コシのある髪へ改善し、とても満足しておられます。

今後についてはパントガールを追加し更に艶やかでボリュームのある髪へと改善していく予定です。

<治療費>

ミノキシジル外用薬・・・7,700円(税込)~

ミノキシジル内服薬・・・5,500円(税込)~

スピロノラクトン・・・5,500円(税込)~

パントガール・・・10,800円(税込)

FAGAメソセラピー療法・・・モニター価格

<副作用>

ミノキシジル外用薬・・・かぶれ、痒みなど

ミノキシジル内服・・・体毛、むくみ、動悸など

ミノキシジル外用・・・かぶれなど

スピロノラクトン・・・発疹、蕁麻疹、頭痛など

パントガール・・・サプリメントの為、特になし

治療内容 オーダーメイドFAGA発毛メソセラピー・女性型脱毛症の治療薬(内服)
治療の説明 再生医療による毛髪再生療法。
治療の副作用 頭皮の赤み(数日)、軽度の痛み、ほてりなど。
治療費の概算 39,600円~69,300円/1回(税込)※治療回数により変動。
治療内容 女性型脱毛症の治療薬
治療の説明 内服薬により薄毛の進行を緩やかに改善し、外用薬により発毛促進効果を与えます。
治療の副作用 発疹、蕁麻疹、頭痛、肝機能障害、動悸、むくみ、だるさ、多毛などがまれに
みられる場合があります。
治療費の概算 5,500円~35,200円/1ヶ月(税込)※処方内容により変動。

駅前AGAクリニック【全国12院 東京新宿院東京北千住院京都烏丸院大阪梅田院岡山院鹿児島院 など】

無料相談・ご予約(受付時間11:00-20:00)0120-722-969

カウンセリングWEB予約(無料)