AGA患者様(33歳男性 H-N分類Ⅳ)

中等度のAGA患者さまの治療前の状態です。

33歳AGA 33歳AGA

3年ほど前にザガーロとミノキシジル内服薬を使用して他院で治療をされていたAGA患者さまです。

その当時の治療も効果的だったようですが、金銭的理由で中断してしまいました。

今回は『駅前AGAクリニック広島院』でしっかりとした治療をご希望され来院されました。

ハミルトン・ノーウッド分類ではステージⅣ程度ですが、びまん性のAGAの要素も含んでいます。

デュタステリド

ミノキシジル内服

ミノキシジル外用

サプリメント

で治療されました。

治療を始めて7カ月後のAGAの状態です。

33歳AGA33歳AGA 

いかがでしょうか。

かなり頭皮が隠れて来ました。

AGAの治療はステージⅣ程度から難しくなってきます。

それ以上に進行していると治療効果がなくなるわけではないのですが、地肌を隠すことが困難になるのです。

この患者さまはステージⅣ程度で治療難易度は高いと判断しました。

以前の治療は中断してしまったというエピソードでも分かる通り、AGAの治療を継続することは意外に難しいものです。

しかし、5αリダクターゼ阻害薬を継続して内服することがAGA治療の基本となります。

特に若い患者さまの場合はデュタステリドでしっかりとAGAの進行を止めておくことが大切です。

予算配分ですが、メソセラピー療法に予算を多くつぎ込みすぎることは避けた方が良いです。

デュタステリドなどの内服薬での治療を継続できることを確認して、それでも余裕が見込めるのであればメソセラピー療法を積極的に使っていくのが良いのではないでしょうか。

無理のない治療が薄毛治療の基本だと思います。

駅前AGAクリニック広島院では治療が楽しいと言ってもらえるようなカウンセリングを心掛けております。

是非、一度遊びに来る感覚でも構いませんので、八丁堀までいらしてみてはいかがでしょうか。

<治療費>

デュタステリド・・・8,250円(税込)

ミノキシジル5mg内服・・・8,250円(税込)

ミノキシジル高濃度外用薬15%・・・13,200円(税込)

AGAメソセラピー療法・・・モニター価格

<副作用>

デュタステリド・・・性機能障害、肝機能障害など

ミノキシジル内服・・・体毛、むくみ、動悸など

ミノキシジル外用・・・かぶれなど

AGAメソセラピー療法・・・出血、かぶれ、むくみなど

治療内容 オーダーメイドAGA発毛メソセラピー・AGA治療薬(内服/外用)
治療の説明 再生医療による毛髪再生療法。
治療の副作用 頭皮の赤み(数日)、軽度の痛み、ほてりなど。
治療費の概算 39,600円~69,300円/1回(税込)※治療回数により変動。
治療内容 AGA治療薬
治療の説明 内服薬によりAGAの進行を食い止め、外用薬により発毛促進効果を与えます。
治療の副作用 性欲減退、精子減少、肝機能障害、動悸、むくみ、だるさ、多毛などがまれに
みられる場合があります。
治療費の概算 1,980円~31,350円/1ヶ月(税込)※処方内容により変動。

駅前AGAクリニック【全国12院 東京新宿院東京北千住院京都烏丸院大阪梅田院岡山院鹿児島院 など】

無料相談・ご予約(受付時間11:00-20:00)0120-722-969

カウンセリングWEB予約(無料)