AGA患者様(26歳男性 H-N分類Ⅲ~Ⅳ程度)

AGA AGA

リーブ21で1本の毛髪に数本の人工毛を取り付けるタイプの増毛を経験されている患者さまです。

今回は医学的な治療を求めて『駅前AGAクリニック大阪梅田院』を受診されました。

初回ご来院時はお見積りを取って、他院とも比較して頂いております。

メソセラピー療法を含めた強力な治療をご希望されており、本気の治療内容となりました。

デュタステリド

ミノキシジル内服・外用

毛髪サプリメント

メソセラピー療法

採血

治療開始から9カ月後の状態です

AGAAGA

AGAの症状はおでこの生え際のM字の部位から始まることが多いです。

この患者さまはM字部位だけでなく、前頭部全体にAGAの症状が広がって来ていました。

中等症のAGAと分類されます。

年齢からすると症状は重い方だと考えられます。

このように20代と若い患者さまはしっかりとした治療をしないと将来が厳しくなると思われます。

今回選択された治療はAGAの治療としてはフルコースの内容です。

各治療方法にはそれぞれ特徴があり、利点もあれば、欠点もあります。

それをどのように組み合わせて、ご納得していただける治療メニューを組めばよいのかといつも苦労します。

今回はその点、医師としては気が楽な症例でした。

現在はデュタステリドとミノキシジル内服、サプリメントで治療を継続されています。

治療効果のピークはまだまだ先なので、今後も毛髪は増えて行きます。

人工毛の増毛とAGA治療

1本の毛髪に人工毛を結び付けるようにして数本に増やす増毛があります。

これはカツラの一種と言えるかと思います。

このタイプの増毛は頭皮に残っている毛髪に負担をかけることになります。

力がかかることで残っている毛髪が抜かれてしまうことがあるからです。

基本的に頭皮に残っている毛髪に取り付けるわけですから、その毛髪の治療は欠かせません。

このタイプの増毛を行うのであれば、AGAの治療をすでに行っていることが条件となると思います。

この患者さまの場合は先に増毛を行ってから、クリニックにご来院されました。

適正な順序としては逆だと思います。

無治療の期間にAGAはどんどん進行しますから、もったいない感じてしまいます。

少しでも早く適正な治療を始めることがAGA治療のコツと言えるのです。

<治療費>

デュタステリド・・・8,250円(税込)

ミノキシジル5mg内服・・・8,250円(税込)

ミノキシジル高濃度外用薬15%・・・13,200円(税込)

AGAメソセラピー療法・・・モニター価格

<副作用>

デュタステリド・・・性機能障害、肝機能障害など

ミノキシジル内服・・・体毛、むくみ、動悸など

ミノキシジル外用・・・かぶれなど

AGAメソセラピー療法・・・出血、かぶれ、むくみなど

治療内容 オーダーメイドAGA発毛メソセラピー・AGA治療薬(内服/外用)
治療の説明 再生医療による毛髪再生療法。
治療の副作用 頭皮の赤み(数日)、軽度の痛み、ほてりなど。
治療費の概算 39,600円~69,300円/1回(税込)※治療回数により変動。
治療内容 AGA治療薬
治療の説明 内服薬によりAGAの進行を食い止め、外用薬により発毛促進効果を与えます。
治療の副作用 性欲減退、精子減少、肝機能障害、動悸、むくみ、だるさ、多毛などがまれに
みられる場合があります。
治療費の概算 1,980円~31,350円/1ヶ月(税込)※処方内容により変動。

駅前AGAクリニック【全国12院 東京新宿院東京北千住院京都烏丸院大阪梅田院岡山院鹿児島院 など】

無料相談・ご予約(受付時間11:00-20:00)0120-722-969

カウンセリングWEB予約(無料)