【途中レポート】AGA患者様(43歳 男性 H-N分類 Ⅳ型)

初診時所見(AGA H-N Ⅳ型)

2~3年前から抜け毛も増え、頭頂部・後頭部など、ご自身では見えない部位が薄くなってきたという事で駅前AGAクリニック新潟院に来院されました。

脂漏性湿疹が見られ、頭皮状態は良好ではありませんでしたが、皮膚科での治療と並行して発毛治療を始めました。

血圧の薬を服用していたため、副作用のむくみなどの心配もありましたが、問題もなく、デュタステリド・ミノキシジル内服、積極的な治療もご希望されメソセラピーも選択されました。

毛髪を生やすには、毛母細胞を活性化しなければいけませんが、毛の成長を速やかに促すには成長因子が必要不可欠です。特に成長因子はこのメソセラピーでしか効果的に使う事ができません。多彩な薬剤をカクテルして混ぜて使う事が一般的なメソセラピーは、副作用を出さずに色々な薬剤を効果的に使えるのも特徴です。

当院自慢のメソセラピーを行う事により、早期の発毛を実現・最終的な発毛結果もさらに高い効果を期待できます。

AGA治療4ヶ月目

現在治療開始4ヶ月です。すでに写真でもわかるように効果が出始めております。

髪質にも変化を実感されており喜んでいただけております。

髪を濡らしたときに透けるのが嫌だった前頭部、いまでは髪の太さ、密度共に大きく改善したため、透け感がなくなったということが一番うれしいそうです。

治療継続中です。

<治療費>

デュタステリド・・・8,250円(税込)

ミノキシジル5mg内服・・・8,250円(税込)

AGAメソセラピー療法・・・モニター価格

<副作用>

デュタステリド・・・性機能障害、肝機能障害など

ミノキシジル内服・・・体毛、むくみ、動悸など

AGAメソセラピー療法・・・出血、かぶれ、むくみなど

治療内容 オーダーメイドAGA発毛メソセラピー・AGA治療薬(内服/外用)
治療の説明 再生医療による毛髪再生療法。
治療の副作用 頭皮の赤み(数日)、軽度の痛み、ほてりなど。
治療費の概算 39,600円~69,300円/1回(税込)※治療回数により変動。
治療内容 AGA治療薬
治療の説明 内服薬によりAGAの進行を食い止め、外用薬により発毛促進効果を与えます。
治療の副作用 性欲減退、精子減少、肝機能障害、動悸、むくみ、だるさ、多毛などがまれに
みられる場合があります。
治療費の概算 1,980円~31,350円/1ヶ月(税込)※処方内容により変動。

駅前AGAクリニック【全国12院 東京新宿院東京北千住院京都烏丸院大阪梅田院岡山院鹿児島院 など】

無料相談・ご予約(受付時間11:00-20:00)0120-722-969

カウンセリングWEB予約(無料)