女性の薄毛患者様(29歳女性、びまん性、特に分け目の薄毛)

初診時所見 FAGA びまん性

29歳の女性の薄毛の患者様です。4~5年前から抜け毛が多く、ここ一年ほどで極端に頭頂、生え際、分け目と毛量の減少を認めたため、改善をということで『駅前AGAクリニック新宿院』(新宿AGAクリニック)を受診されました。

育毛トニックなどは使用しておられたようですが、全く効果がなかったようです。

ミノキシジル、パントガール内服

オーダーメイドFAGAメソセラピー

で治療開始しました。

女性の薄毛治療9ヶ月目

特に副作用なくミノキシジルの内服量も上げることができています。順調に毛の密度はアップしてきています。毛の太さもアップしてきております。治療継続していきます。

駅前AGAクリニックでは、東京新宿院、大阪梅田院、京都烏丸院、岡山院全てのクリニックにおいてこのような治療を体験頂いて、皆様に伝えていただくモニター様を募集いたしております。

<副作用等>

パントガール・・なし

ミノキシジル・・動悸、むくみ、だるさ、多毛

メソセラピー・・頭皮の赤み(数日)、軽度の痛み、ほてり