円形脱毛症の患者様(44歳 多発型)

初診時所見 多発型円形脱毛症

3ヶ月前に脱毛班を3か所発見。その後皮膚科を受診し、円形治療を行っていましたが、脱毛箇所がどんどん増えていくため、より専門的なクリニックで治療しなければと駅前AGAクリニック金沢院を受診されました。

脱毛班は写真の箇所だけでなく頭部全体にあり、当院受診時も進行が続いていたため、多発型の円形脱毛症の急性期と診断されました。

 

ご自身の髪の毛のみでは隠し切れないほど広がってしまったため、できるだけ早く元通りに治したいということで

セファランチン、ミノキシジル内服

ミノキシジル外用、ステロイド外用、

メソセラピー局所免疫療法

で治療を行っていくこととなりました。

 

円形脱毛症治療開始2ヶ月

進行はおさまらず、脱毛班の範囲が初回よりも広がっています。

脱毛がまだ続いていたため、とても不安だったと思われますが、おさまることを願って治療を続けてくださいました。

 

円形脱毛症治療開始5ヶ月

進行は完全におさまり、脱毛も感じなくなりました。

後頭部の脱毛班も髪の毛をかき分けても見つからないくらいにまで発毛し、患者様ご本人もとても喜んでおられました。

 

円形脱毛症治療開始8ヶ月

上記同様後頭部の脱毛箇所は全く分からなくなりましたが、新たに頭頂部に1㎝程の脱毛班が見つかったため、そちらを中心的に治療。

まだ小さく、周りの髪の毛を引っ張っても抜けるような感じはないということで、内服治療にて経過観察していくことになりました。

 

円形脱毛症は早期の治療介入がとても大切なので、少しでもお悩みの方はぜひ駅前AGAクリニックにご相談ください。

執筆 駅前AGAクリニック金沢院院長 岩井

治療内容 メソセラピー局所免疫療法
治療の説明 再生医療による毛髪再生療法。
治療の副作用 頭皮の赤み(数日)、軽度の痛み、ほてりなど。
治療費の概算 40,000円~70,000円/1回(税抜)※治療回数により変動。
治療内容 ミノキシジル内服・外用、ステロイド外用
治療の説明 強い毛髪を育て、免疫の攻撃を抑える治療。
治療の副作用 むくみ、動悸、体毛、かぶれなどがみられる場合があります。
治療費の概算 3,000円~23,000円/1ヶ月(税抜)※処方内容により変動。

駅前AGAクリニック【全国12院 東京新宿院東京北千住院京都烏丸院大阪梅田院岡山院鹿児島院 など】

無料相談・ご予約(受付時間11:00-20:00)0120-722-969

カウンセリングWEB予約(無料)