AGA患者様(36歳男性 H-N分類 Ⅲ~Ⅳ型)

初診時所見(AGA H-N分類 Ⅲ~Ⅳ型)

頭頂部の薄毛が目立ってきたことをきっかけに、駅前AGAクリニック新潟院に来院されました。

元々血圧が高く、放置していたところ、35歳で腎不全を患い2ヶ月に一度通院をして採血を行っている患者様。

ミノキシジル内服については慎重になる必要がございます。

 

腎臓って何してるの?

腎臓の仕事で有名なのは、尿(おしっこ)を作ることです。

尿には何が入っているのかといいますと、余分な水分や老廃物・不要物などが含まれます。

腎臓が尿を作ってくれないと、体の中をめぐる血液が老廃物・不要物などが溜まって来てしまいます。

つまり徐々に血液が汚れてきてしまいます。

腎機能低下の時の処方で気をつけることとは・・・

薄毛治療に用いられる薬剤の中には、腎臓から排泄されるものがあります。

そのような薬剤では腎機能が低下していると薬剤が腎臓から排泄されないため蓄積してしまうことがあります。

その為、

【治療内容】

デュタステリド

ミノキシジル外用薬15%

オーダーメイドAGAメソセラピー

で治療を開始いたしました。

 

AGA治療5ヶ月目

ミノキシジルの内服が選べない場合でも、メソセラピーにより薬剤を直接、毛母細胞に導入することにより効果的な治療が可能です。

駅前AGAクリニックは様々な疾患のある患者さまの治療でも基本的にお断りすることはありません。

医師が患者さまごとにご病状を理解した上で、適切な処方をご提案させていただきます。

またメソセラピーのような腎機能障害があっても用量調節が必要ない治療法もご用意しておりますので、ご安心ください。

 

<治療費>

デュタステリド・・・8,250円(税込)

ミノキシジル高濃度外用薬15%・・・13,200円(税込)

AGAメソセラピー療法・・・モニター価格

<副作用>

デュタステリド・・・性機能障害、肝機能障害など

ミノキシジル外用・・・かぶれなど

AGAメソセラピー療法・・・出血、かぶれ、むくみなど

治療内容 オーダーメイドAGA発毛メソセラピー・AGA治療薬(内服/外用)
治療の説明 再生医療による毛髪再生療法。
治療の副作用 頭皮の赤み(数日)、軽度の痛み、ほてりなど。
治療費の概算 39,600円~69,300円/1回(税込)※治療回数により変動。
治療内容 AGA治療薬
治療の説明 内服薬によりAGAの進行を食い止め、外用薬により発毛促進効果を与えます。
治療の副作用 性欲減退、精子減少、肝機能障害、動悸、むくみ、だるさ、多毛などがまれに
みられる場合があります。
治療費の概算 1,980円~31,350円/1ヶ月(税込)※処方内容により変動。

駅前AGAクリニック【全国12院 東京新宿院東京北千住院京都烏丸院大阪梅田院岡山院鹿児島院 など】

無料相談・ご予約(受付時間11:00-20:00)0120-722-969

カウンセリングWEB予約(無料)