女性の薄毛患者様(24歳 女性型脱毛症)

初診時初見(FAGA)

高校生の頃にホルモンバランスが乱れ、そこから徐々に薄くなってきたという患者様。現在はホルモンバランスも以前より整ったが、戻る気配がない為、「駅前AGAクリニック岡山院」にご来院されました。

診察にて、FAGA Ⅱ型と診断。進行度も高く、早期改善したいとのことで、以下内容にて治療開始

スピロノラクトン

ミノキシジル内服、外用

オリジナルサプリ

オーダーメイドメソセラピー

治療開始10か月目

抜け毛が酷く、最初は相談することが恥ずかしく、クリニックに電話をかけるのも勇気が必要だったという患者様。

進行度が高かったため反応が遅めでしたが、治療開始3カ月目からは抜け毛が気にならなくなり、5か月目でようやく産毛を感じ始めたとのこと。

現在、10か月目でここまで改善しました。

発毛セラピーに加え、当院のオリジナルサプリメントも併用しており、だんだんと艶やかさも増しております。

 

女性の薄毛は、ホルモンバランスの乱れも影響が多く関わっています。また、無理なダイエットをすることでも栄養不足となり、髪の成長を妨げてしまいます。

抜け毛、薄毛に悩まれたら、無料カウンセリングを受けてみませんか。

 

最初相談するのも緊張したという患者様はたくさんいらっしゃいます。

「駅前AGAクリニック岡山院」では完全個室でプライバシーにも配慮しています。

また、お一人お一人に寄り添った治療が出来るように努めております。

執筆 駅前AGAクリニック 岡山院院長 小林

<治療費>

ミノキシジル内服・・・5,500円~

スピロノラクトン・・・5,500円~

オリジナルサプリ・・・10,800円(税込)

FAGAメソセラピー療法・・・モニター価格

<副作用>

ミノキシジル内服・・・体毛、むくみ、動悸など

スピロノラクトン・・・発疹、蕁麻疹、頭痛など

オリジナルサプリ・・・サプリメントの為、特になし

 

治療内容 オーダーメイドFAGA発毛メソセラピー・女性型脱毛症の治療薬(内服)
治療の説明 再生医療による毛髪再生療法。
治療の副作用 頭皮の赤み(数日)、軽度の痛み、ほてりなど。
治療費の概算 39,600円~69,300円/回※治療回数により変動。
治療内容 女性型脱毛症の治療薬
治療の説明 内服薬により薄毛の進行を緩やかに改善し、外用薬により発毛促進効果を与えます。
治療の副作用 発疹、蕁麻疹、頭痛、肝機能障害、動悸、むくみ、だるさ、多毛などがまれに
みられる場合があります。
治療費の概算 5,500円~38,500円/月※処方内容により変動。

 


駅前AGAクリニック【全国12院 東京新宿院東京北千住院京都烏丸院大阪梅田院岡山院鹿児島院 など】

無料相談・ご予約(受付時間11:00-20:00)0120-722-969

カウンセリングWEB予約(無料)