円形脱毛症が重症化していた患者様(49歳女性 全頭型)

円形脱毛症が重症化していた患者様(49歳女性 全頭型)

ポイント

  • 他のクリニックで治療を行っていたが症状が悪化し全頭型へ。
  • メソセラピー局所免疫療法で治療を開始。
  • 最終的に治癒できた。

以前に頭の手術を行い、その時に円形脱毛症ができてしまったご経験がおありとおっしゃっていました。

そのときは無事に治ったのですが、その数年後に同じ場所から円形脱毛症が再発してしまいました。

近くの皮膚科へ通院し治療を受けましたが改善がありませんでした。

そして次第に悪化したため、新しく開院した『駅前AGAクリニック三重四日市院』を受診されました。

最初の頭皮写真(ほぼ全頭型になっています)

全頭型の円形脱毛症の頭皮写真

円形脱毛症というのは10円玉くらいの脱毛があるのが世間一般的なイメージかと思います。

しかしそれが悪化し、全頭型という頭部全体の髪の毛が抜けてしまうような重症化パターンとなることがあります。

当院を最初に受診された際は完全な全頭型ではなく、多発型という小さいものがたくさんできているタイプの円形脱毛症でした。

ですが悪化傾向であったため全頭型になるリスクが高いと診断されました。

実際、その後に全頭型になってしまいましたが、積極的に治していきたいとご希望されたため、しっかりした治療を行うこととなりました。

【選ばれた治療】

メソセラピー局所免疫療法

JAK阻害薬配合ステロイド外用(塗り薬)

セファランチン内服

ミノキシジル内服

メソセラピー局所免疫療法は、当クリニックで積極的に行っている治療法です。

有効成分を含む薬剤を患者様のご病気ごとに調節して皮膚から投与しています。

とても細い針を使用しているため、痛みはあまりありません。

さらにJAK阻害薬という円形脱毛症に新しく使い始められた薬剤を当院でもすでに採用しており、それとステロイドをあわせた塗り薬を使いました。

セファランチン・ミノキシジルはともに飲み薬を用いました。

ミノキシジルは男性型脱毛症(AGA)等の治療薬として有名ですが、患者様に合わせて正しく使えば円形脱毛症の治療薬としても使えます。

無事に治りました

全頭型円形脱毛症の治癒時の写真です

かなり重症な円形脱毛症でしたが、積極的な治療を希望されたかいがあり、治療1ヶ月後には全体的に毛が生え始めました。

最終的に全て生え揃うには1年かかりましたが、無事に治りました。

駅前AGAクリニックでは、このような重症の円形脱毛症のみならず、早期からの治療を希望される方や、他院で断られてしまった患者様、今まで諦めていた薄毛の病気全般の治療もお引き受けしております

メソセラピー局所免疫療法やその他の西洋医学的な治療を組み合わせて、円形脱毛症のタイプに合わせて上手に治療することができます。

お困りの方は是非一度ご相談ください。

【執筆】

駅前AGAクリニック三重四日市院 院長 長谷川誠

駅前AGAクリニックでは新型コロナウイルス感染症対策を徹底しています。

入口でのアルコール消毒にご協力ください。

また、発熱や風邪症状のある患者様のご来院はご遠慮ください。

処方薬の発送についても承りますので、お気軽にご相談ください。

治療内容 メソセラピー局所免疫療法
治療の説明 再生医療による毛髪再生療法。
治療の副作用 頭皮の赤み(数日)、軽度の痛み、ほてりなど。
治療費の概算 40,000円~70,000円/1回(税抜)※治療回数により変動。
治療内容 ミノキシジル内服・外用、ステロイド外用
治療の説明 強い毛髪を育て、免疫の攻撃を抑える治療。
治療の副作用 むくみ、動悸、体毛、かぶれなどがみられる場合があります。
治療費の概算 3,000円~23,000円/1ヶ月(税抜)※処方内容により変動。

駅前AGAクリニック【全国12院 東京新宿院東京北千住院京都烏丸院大阪梅田院岡山院鹿児島院 など】

無料相談・ご予約(受付時間11:00-20:00)0120-722-969

カウンセリングWEB予約(無料)