フィナステリドとは?

前立腺肥大や前立腺がんの治療に使用されておりましたが、男性型脱毛症に対し毛髪の成長がみられることが判明し、1997年に男性型脱毛症の治療薬として日本で認可されました。
フィナステリドはテストステロンと5αリダクターゼの結合を阻害し、DHT生成を抑制します。
この薬は脱毛を阻害するもので、発毛を目的とした薬ではありません。