女性でも治療が受けられるの?

駅前AGAクリニックでは、男性の薄毛だけでなく、女性の薄毛のお悩みにもお応えしています。

女性の薄毛は男性とは異なる特徴があるため、専門のクリニックで治療を受けられることがおすすめです。

FAGAとFHPL

男性に多くみられる薄毛がAGA(Androgenetic Alopecia)で、日本では男性型脱毛症と呼ばれています。

それに準じたのが女性にみられる脱毛症であるFAGA(Female Androgenetic Alopecia)です。

AGAは男性ホルモンのバランスが乱れることで発症しますが、女性も更年期になるとホルモンバランスが乱れるため、男性のように薄毛になると考えられてきたのです。

ところが、近年の研究によって女性にみられる薄毛は、男性とは異なるパターンを持つことが分かってきています。

そこでFHPL(Female Patten Haie Loss)という概念が提唱されるようになってきたのです。

AGAが頭頂部や前頭部など局所にみられるのに対し、FHPLは髪の毛全体のボリューム低下という形で現れます。

ただ、AGAが進行型の脱毛症であるのに対し、FHPLにはそのような特徴がありません。
そのため、適切な治療をおこなうことで、多くのFHPLは改善が期待できます。

駅前AGAクリニックでは女性でも安心して治療が受けられます

薄毛を専門としているクリニックの中には男性専門のところも少なくないのですが、駅前AGAクリニックでは女性の薄毛も専門に取り扱っております。

そのため、男性専門のクリニックよりも一層、プライバシーに配慮したつくりとなっています。

診察や治療も完全予約制となっているため、他の方と顔を合わせる心配がなく、安心して治療を受けていただくことが可能です。


駅前AGAクリニック【全国12院 東京新宿院東京北千住院京都烏丸院大阪梅田院岡山院鹿児島院 など】

無料相談・ご予約(受付時間11:00-20:00)0120-722-969

カウンセリングWEB予約(無料)