びまん性脱毛症の原因は?

びまん性脱毛症とは

びまん性脱毛症は、主に女性に多くみられる脱毛症の一種です。男性にみられることもありますが、男性に多くみられる脱毛症であるAGAとは明らかに異なる特徴があります。

特徴

びまん性脱毛症の「びまん」は漢字で「瀰漫」と書きますが、広範囲にわたって広がるといった意味があります。

これだけだと男性に多くみられる薄毛であるAGAとの違いが分かりませんが、びまん性脱毛症の場合、AGAのように局所がはげ上がることはあまりありません。

どちらかというと、髪の毛全体のボリュームが減少したり、分け目部分の薄毛が目立つようになったり、シャンプーをしたときに地肌が目立つようになったりします。

原因

びまん性脱毛症の原因は実にさまざまで、頭皮や髪の毛に合っていないシャンプーや無理なダイエット、ストレス、代謝性疾患(甲状腺異常など)、アルコールなど多くのことがあげられています。

びまん性脱毛症の治療法

びまん性脱毛症は、主に投薬治療によって改善することが期待できます。

AGAクリニックでは男性だけでなく、女性の脱毛症も専門に治療しています。

お薬の量や種類はその方その方に応じてコントロールしており(オーダーメイド処方)、安心して治療を受けていただくことが可能です。


駅前AGAクリニック【全国12院 東京新宿院東京北千住院京都烏丸院大阪梅田院岡山院鹿児島院 など】

無料相談・ご予約(受付時間11:00-20:00)0120-722-969

カウンセリングWEB予約(無料)