円形脱毛症の患者様(40歳男性 急激に重症化した円形脱毛症)

初診時所見

抜け毛の量が尋常ではなく、どんどん増えていくためご不安に思い駅前AGAクリニック新宿院(新宿AGAクリニック)に来院されました。

当院へのご来院前に、皮膚科へ行かれ内服薬と塗り薬を頂いたものの改善が見られなかったそうです。

過去にAGA治療でプロペシアの服用歴があり、当院でも円形脱毛症とAGAを併行して治療開始しました。

フィナステリド・ミノキシジル内服

ミノキシジル外用薬

セファランチン

ステロイド外用薬

オーダーメイド局所免疫メソセラピー

で治療を開始しました。

治療1ヶ月目

急激に円形脱毛症が進行しました。

治療開始から1か月後の状態ですが、かなりショッキングな進行だったため、患者様自身もかなりご不安になられていました。

しかし、円形脱毛症の場合このように治療中でも急激に重症化するケースが多くあります。

このような円形脱毛症を急速進行性円形脱毛症といい、重症型の約70%はこのような発症の仕方になります。

円形脱毛症の治療は、このように予後の推測が難しいのが厄介なところです。

その為、治療をお断りしているクリニックが多いのですが、当院ではオリジナルのメソッドで

重症化した円形脱毛症の治療にも積極的に取り組んでおります。

参照:急速な円形脱毛症の治療!メソセラピー局所免疫療法について

治療2ヶ月目

治療開始2ヶ月で徐々に発毛がみられてきました。

患者様ご自身にも実感が湧いてきましたので、徐々に不安感は払拭されてきました。

円形脱毛症は、毛根の黒色を作り出すメラニンがダメージを受けているため

一時的ではありますが、白髪で発毛してくることが特徴としてあげられます。

治療開始3ヶ月目

まだ部分的に密度の少ないところがありますが、おおむね順調に発毛しております。

この頃には精神的不安もかなり軽減されておりました。

あと一歩です。

治療開始6ヶ月目

発毛時の一時的な白髪も改善され、密度もしっかり戻りました。

再発を予防するため、引き続き内服薬と外用薬だけは継続して頂きました。

 

たくさんの方と接するお仕事のため、かなりお悩みになられておりましたが、しっかりと発毛され大変お喜び頂けました!

新型コロナウイルス感染症に対する駅前AGAクリニックの対応・・・

円形脱毛症の治療で最も効果的なのはメソセラピー局所免疫療法です。

この治療は施術室での処置となります。

駅前AGAクリニックは完全予約制で患者様の入室制限を設けております。

今後の日本の状況次第で感染症の拡大を踏まえて、どのような対応がベストなのか常に気を配るように心がけるようにしております。

診察をご希望の方はまずはクリニックにご相談ください。

治療内容 メソセラピー局所免疫療法
治療の説明 再生医療による毛髪再生療法。
治療の副作用 頭皮の赤み(数日)、軽度の痛み、ほてりなど。
治療費の概算 40,000円~70,000円/1回(税抜)※治療回数により変動。
治療内容 ミノキシジル、アンテベート
治療の説明 強い毛髪を育て、免疫の攻撃を抑える治療。
治療の副作用 むくみ、動悸、体毛、かぶれなどがみられる場合があります。
治療費の概算 3,000円~23,000円/1ヶ月(税抜)※処方内容により変動。

駅前AGAクリニック【東京新宿院東京北千住院京都烏丸院大阪梅田院岡山院鹿児島院

無料相談・ご予約(受付時間11:00-20:00)0120-722-969

カウンセリングWEB予約(無料)