円形脱毛症の患者様(13歳男性 多発型から汎発型へ)

汎発型汎発型

13歳の若年性の円形脱毛症

13歳の男の子の円形脱毛症です。

円形脱毛症を詳しく観察していると、治りにくい条件というものが見えてきます。

例えば、円形脱毛症の面積が大きいことだったり、発症してからの勢いが激しいこと、発症してから治療までに時間がかかってしまった場合や、発症した時の年齢が若いことなどです。

この患者様の場合は13歳ということがかなりのネックになってくると予想されます。

円形脱毛症についても今回が初発ではありませんでした。

5、6歳の時に初めて円形脱毛症を発症し、小学生の期間に2~3回円形脱毛症が出来ています。

その後は安定していたのですが、2週間前から円形脱毛症が出来てしまい、皮膚科を受診されました。

その後、皮膚科での治療に不安を感じられて『駅前AGAクリニック大阪梅田院』を受診されました。

参照:円形脱毛症の最新の革命的ガイドラインが完成!!2018年11月オーストラリア版

多発型円形脱毛症

初診時は多発型円形脱毛症という脱毛斑が数個出来ているタイプでした。

成人の場合でも多発型円形脱毛症の予後はそれほど良くはありません。

3人に1人が慢性型に移行し、その半数弱が重症型に移行することが分かっています。

特にこの患者様は年齢が若い分、さらに予後が悪いと推測されます。

初診時には高濃度ミノキシジル外用薬で治療を開始しました。

翌月からメソセラピー局所免疫療法も行っていくことになりました。

メソセラピー局所免疫療法

高濃度ミノキシジル外用薬

ステロイド外用薬

治療開始2カ月目に汎発型円形脱毛症へ

汎発型汎発型

これは来院から2カ月半後の写真です。

来院から2カ月目には左側の眉の脱毛が起きてしまいました。

これは汎発型円形脱毛症という重症型円形脱毛症に移行してしまったことを意味します。

自然治癒率は10%以下という非常に予後の悪い状態に追い込まれてしまいました。

メソセラピー局所免疫療法の治療効果は数回施術後に実感できることが多いです。

今回もやはり一番症状がひどいのが、この二か月半後でした。

その後は発毛の力が病勢を上回り、グングン回復に向かっていきました。

治療開始1年後にはほぼ完治しました。

汎発型汎発型

円形脱毛症の部位がほぼ分からなくなりました。

ここまで来るとメソセラピー局所免疫療法の施術頻度を下げて行きます。

そして、徐々に間隔をあけて治療から離脱していきます。

この患者様の治療が成功したポイントは発症からすぐにメソセラピー局所免疫療法をおこなったことです。

発症から時間をあけずにメソセラピー局所免疫療法を行うと非常に予後が良くなることが分かっています。

 

もし、円形脱毛症で悩まれている患者様がいらっしゃいましたら、すぐに駅前AGAクリニックを受診されることをお勧めします。

駅前AGAクリニックでは無理な勧誘や契約は一切行っておりません。

円形脱毛症の患者様がどのような状態であり、どのような治療の選択肢があるのか道筋をご案内させて頂きます。

それを持ち帰って頂き、ゆっくりとご検討いただければと思います。

 

駅前AGAクリニックでは、東京新宿院、東京北千住院、大阪梅田院、京都烏丸院、岡山院、鹿児島院全てのクリニックにおいてこのような治療を体験頂いて、皆様に伝えていただくモニター様を募集いたしております。

診察や治療は完全予約制で個室での対応となります。

駅前AGAクリニックグル-プではコロナ対策として入口でのアルコール消毒のご協力をお願いしております。

発熱や風邪症状のある患者様のご来院はお断りさせて頂いております。

処方薬の発送についてもお気軽にご相談ください。

治療内容 メソセラピー局所免疫療法
治療の説明 再生医療による毛髪再生療法。
治療の副作用 頭皮の赤み(数日)、軽度の痛み、ほてりなど。
治療費の概算 40,000円~70,000円/1回(税抜)※治療回数により変動。
治療内容 ミノキシジル、アンテベート
治療の説明 強い毛髪を育て、免疫の攻撃を抑える治療。
治療の副作用 むくみ、動悸、体毛、かぶれなどがみられる場合があります。
治療費の概算 3,000円~23,000円/1ヶ月(税抜)※処方内容により変動。

駅前AGAクリニック【東京新宿院東京北千住院京都烏丸院大阪梅田院岡山院鹿児島院

無料相談・ご予約(受付時間11:00-20:00)0120-722-969

カウンセリングWEB予約(無料)