急速進行性 円形脱毛症の患者様 (34歳男性 全頭型)

【初診時】急速に進行する全頭型円形脱毛症です

当院へ来院されたときは、発症してから2週間と早く、当院へ来院前に皮膚科受診をされています。

皮膚科では、塗り薬の処方のみで、様子をみていくしかないと言われたそうです。

その為とても不安になり、駅前AGAクリニック新潟院を受診されました。

初めは1㎝程の円形脱毛症が生え際にできたそうですが、日に日に髪を触る度、シャンプーをする度に抜けていく毛の量が多くなりました。

このまま全ての髪の毛が抜けていくのではないかと、とても不安だったそうです。

そこで、次の治療を行いました。

メソセラピー局所免疫療法

ミノキシジル内服

ミノキシジル外用

JAK阻害薬配合ステロイド剤

当院への受診前に皮膚科からの処方薬もございましたので、そちらと併用をしております。

JAK阻害薬についての解説はこちら

【2回目】初診時から2週間後 ≪進行中≫

カウンセリング時に、一度髪の毛が抜けてしまう旨お伝えしてはおりましたが、その進行は早いです。

患者様も、話を聞いてはいたが、とても精神状態が良いとは言えない…とおっしゃるほどです。

【1ヶ月経過】 ≪回復期≫

一度ここまで抜けてしましましたが、進行は止まっているようにみえ、頭皮には産毛も見え始めていました。

【5回目】初診時から2ヶ月経過

前回から2週間後、発毛が見られてきました。

初めに円形脱毛症を発症した生え際以外は発毛が見てわかる程です。

生え際も細かく薄い産毛を認めております。

この後もメソセラピーは2週間ペースで行っていきます。

 

【10回目】6ヶ月経過

一度すべての毛が抜けてからこんなに早く髪の毛が生えてくるとは思っていなかったと患者様はおっしゃいます。

生え際部分も少しずつ発毛が見られております。

円形脱毛症の治療は、早期治療が肝心です。

また、ご自身での判断はせず、この患者様のように納得して治療の選択・決断ができるよう、セカンドオピニオンも選択肢として大切なのではないでしょうか。

引き続きメソセラピーを行って治療は継続です。

 

<治療費>

ミノキシジル5mg内服・・・8,250円(税込)

ミノキシジル高濃度外用薬15%・・・13,200円(税込)

AGAメソセラピー療法・・・モニター価格

<副作用>

ミノキシジル内服・・・体毛、むくみ、動悸など

ミノキシジル外用・・・かぶれなど

AGAメソセラピー療法・・・出血、かぶれ、むくみなど

治療内容 メソセラピー局所免疫療法
治療の説明 再生医療による毛髪再生療法。
治療の副作用 頭皮の赤み(数日)、軽度の痛み、ほてりなど。
治療費の概算 40,000円~70,000円/1回(税抜)※治療回数により変動。
治療内容 JAK阻害薬配合ステロイド剤
治療の説明 従来のステロイド剤のみならず、別の方向からアプローチ。免疫の不適切な攻撃を抑える治療。
治療の副作用 かぶれ、毛包炎、刺激感などがみられる場合があります。
治療費の概算 11,000円~22,000円/1ヶ月(税抜)※処方内容,脱毛面積により変動。
治療内容 ミノキシジル内服・外用、ステロイド外用
治療の説明 強い毛髪を育て、免疫の攻撃を抑える治療。
治療の副作用 むくみ、動悸、体毛、かぶれなどがみられる場合があります。
治療費の概算 3,000円~23,000円/1ヶ月(税抜)※処方内容により変動。

駅前AGAクリニック【全国12院 東京新宿院東京北千住院京都烏丸院大阪梅田院岡山院鹿児島院 など】

無料相談・ご予約(受付時間11:00-20:00)0120-722-969

カウンセリングWEB予約(無料)