AGA患者様(AGA H-N分類Ⅲ~Ⅳ型)

初診時所見 AGA 頭頂部メイン

20代の頃にハーグ治療を行い、治療終了後再び頭頂部の薄毛と生え際の後退が気になり始めたとのことで

『駅前AGAクリニック鹿児島院』を受診されました。

 

デュタステリド、ミノキシジル内服

ミノキシジル外用

オーダーメイドAGAメソセラピー

で治療開始しました。適宜内服量や濃度の調整を行っていきます。

AGA治療開始10カ月 メソセラピー終了→維持療法へ

初期脱毛が2か月間続きましたが、その後約半年間の治療で発毛が見られました。

治療開始当初は、飲み忘れも多かったのですが
飲む時間帯など工夫頂き、飲み忘れに関してもも減ってきました。

治療を重ねるとともに、頭頂部の密度も改善し周りからも
「増えてきたね。」と言われたそうです。
治療最終日に、初診時のお写真と見比べてお見せしたところ、密度アップや
薄毛の回復具合にとても驚かれていました。

 

頭頂部の密度がアップしたことで、見た目年齢もかなり若返った印象になられました。

現在は、内服薬での治療を継続中です。

 

<治療費>

デュタステリド・・・7500円(税別)

ミノキシジル5mg内服・・・7,500円(税別)

ミノキシジル15%外用・・・12000円(税別)

AGAメソセラピー療法・・・モニター価格

<副作用>

デュタステリド・・・性機能障害、肝機能障害など

ミノキシジル内服・・・体毛、むくみ、動悸など

ミノキシジル外用・・・かぶれなど

AGAメソセラピー療法・・・出血、かぶれ、むくみなど

治療内容 オーダーメイドAGA発毛メソセラピー・AGA治療薬(内服/外用)
治療の説明 再生医療による毛髪再生療法。
治療の副作用 頭皮の赤み(数日)、軽度の痛み、ほてりなど。
治療費の概算 36,000円~63,000円/1回(税抜)※治療回数により変動。
治療内容 AGA治療薬
治療の説明 内服薬によりAGAの進行を食い止め、外用薬により発毛促進効果を与えます。
治療の副作用 性欲減退、精子減少、肝機能障害、動悸、むくみ、だるさ、多毛などがまれに
みられる場合があります。
治療費の概算 1,800円~28,500円/1ヶ月(税抜)※処方内容により変動。

駅前AGAクリニック【東京新宿院東京北千住院京都烏丸院大阪梅田院岡山院鹿児島院

無料相談・ご予約(受付時間11:00-20:00)0120-722-969

カウンセリングWEB予約(無料)