円形脱毛症の患者様(25歳男性 ステロイドの効かない多発型)

ステロイド全身投与が効かない再発性円形脱毛症

円形脱毛症before

25歳男性の円形脱毛症患者様です。

円形脱毛症の初めての発症は半年前でした。

一度軽快したものの、一ヶ月ほどで再発しました。

500円玉サイズの円形脱毛症が徐々に広がってきたそうです。

他院の皮膚科でフロジンとステロイド外用薬(塗り薬)を処方してもらい治療をされておりました。

それでも、広がってしまうため不安になり『駅前AGAクリニック東京北千住院』を受診されました。

初診時は他院の皮膚科で処方してもらっていたお薬も使っていました。

また、途中で総合病院でのステロイド全身投与という強い治療を一度行っています。

最終的には飲み薬や塗り薬を止めて、当院のメソセラピー局所免疫療法だけで治療を行いました。

メソセラピー局所免疫療法

この治療は当クリニックの特徴的な治療手技です。

このような再発性の円形脱毛症の患者様にも良く用いられることのある治療法です。

ステロイドとは違う作用のメソセラピー局所免疫療法

円形脱毛症after

7カ月後の写真です。

メソセラピー局所免疫療法を頑張られたかいがあって、徐々に効果が現れて、お気持ちも前向きになられてきました。

メソセラピー局所免疫療法終盤では「早く美容院へ行きたい」とおっしゃていたため、ミノキシジル内服も追加しています。

現在は上の写真のように改善したため、メソセラピー局所免疫療法は卒業し、セファランチンを内服しながら当クリニックへ通院しています。

ステロイドは免疫を抑える作用です。

それに対して当院が開発したメソセラピー局所免疫療法は免疫を抑えるのではなく正常化する作用です。

アプローチが全く違うためステロイド難治性の円形脱毛症でも劇的な効果があることが多いのです。

円形脱毛症は再発しやすく、すべての頭髪が抜けることも。

円形脱毛症は再発しやすいのです。

このように症状が重い方の半数近くは数年以内に再発してしまうと言われています。

この患者様も、一度自然に治ったと思ったら、その一ヶ月後に重症化して広がって来ました。

こういった特徴があるため、円形脱毛症はしっかり治療することが大切なのです。

円形脱毛症の治療で大切なのは治療を行うタイミングです。

早ければ早いほど治りやすいのです。

これは免疫の記憶に関わっているのかもしれません。

長く異常な状態が続いていると正常な毛包組織すら異常と認識して免疫が攻撃を始めるのです。

参照:『円形脱毛症は注射で治せる!?本当に治したい時の3つの注射療法とは??』

参照:『円形脱毛症の最新の革命的ガイドラインが完成!!2018年11月オーストラリア版』

もし、円形脱毛症で悩まれている患者様がいらっしゃいましたら、すぐに駅前AGAクリニックにいらしてください。

駅前AGAクリニックでは無理な勧誘や契約は一切行っておりません。

円形脱毛症の患者様がどのような状態であり、どのような治療の選択肢があるのか道筋をご案内させて頂きます。

それを持ち帰って頂き、ゆっくりとご検討いただければと思います。

駅前AGAクリニックは東京新宿院、東京北千住院、新潟院、大阪梅田院、京都烏丸院、岡山院、広島院、熊本院、鹿児島院と全国展開しております。

全てのクリニックでこのような治療を体験頂き、皆様に伝えていただくモニター様を募集いたしております。

診察や治療は完全予約制で個室での対応となります。

駅前AGAクリニックグル-プではコロナ対策として入口でのアルコール消毒のご協力をお願いしております。

発熱や風邪症状のある患者様のご来院はお断りさせて頂いております。

処方薬の発送についてもお気軽にご相談ください。

治療内容 メソセラピー局所免疫療法
治療の説明 再生医療による毛髪再生療法。
治療の副作用 頭皮の赤み(数日)、軽度の痛み、ほてりなど。
治療費の概算 40,000円~70,000円/1回(税抜)※治療回数により変動。
治療内容 ミノキシジル、アンテベート
治療の説明 強い毛髪を育て、免疫の攻撃を抑える治療。
治療の副作用 むくみ、動悸、体毛、かぶれなどがみられる場合があります。
治療費の概算 3,000円~23,000円/1ヶ月(税抜)※処方内容により変動。

駅前AGAクリニック【東京新宿院東京北千住院京都烏丸院大阪梅田院岡山院鹿児島院

無料相談・ご予約(受付時間11:00-20:00)0120-722-969

カウンセリングWEB予約(無料)