円形脱毛症のフロジン外用液は効果があるの??AGAや女性の薄毛にも効くの?

円形脱毛症の治療は皮膚科で行われることが多いです。

皮膚科でよく処方されることがある薬にフロジン外用液があります。

緑色の液体でかなり見た目にインパクトのある存在です。

当クリニックを受診される患者さんにもこれを処方されている患者さんが多いです。

使い勝手の評判は正直いまいちです。

これを塗るのに抵抗がある患者さんは多いです。

一日数回も使用するのですが、その匂いが独特でおじさんの匂いと表現されることもあります。

頻繁に処方される薬剤ですが、本当に円形脱毛症に効果的なのでしょうか。

また、これはその他の薄毛にも効果があるらしいのです。

本当にAGAや女性の薄毛のFAGAにも効果があるのでしょうか。

今回のテーマはフロジン外用液です。

駅前AGAクリニックの医師がフロジン外用液について語ります。

— 目次 —

  • 緑の液体フロジン外用液とは??
  • 円形脱毛症に対するフロジン外用液の実際の効果とは??
  • フロジン外用液がAGAや女性の薄毛に効くって本当??
  • フロジン外用液の使い方や副作用
  • 円形脱毛症でフロジン外用液が効かなかった!どうしよう
  • 最新のメソセラピー局所免疫療法は全ての薄毛に効果的!!

緑の液体フロジン外用液とは??


フロジン外用液はカルプロニウム塩化物のことです。

1969年から発売されている歴史ある薬剤です。

クリニックの処方では通常は5%が使われています。

後発薬としてアロビックスもあります。

カロヤンなどの市販品もあるのですが、その場合は低濃度のものとなります。

頭皮に使用すると血管拡張作用により血流が良くなり毛髪に栄養が行きわたるという薬剤なのですが、現在では円形脱毛症によく使われています。

AGAや女性の薄毛でも使われますが、その出番は減ってきているようです。

でも女性の薄毛の治療薬は選択肢が少ないため効くのであればどんなものか知りたいですよね。

それでは、まず円形脱毛症でのフロジン外用液の立ち位置から見てみましょう。

円形脱毛症に対するフロジン外用液の実際の効果とは??


日本の医師は日本皮膚科学会が策定した『日本皮膚科学会円形脱毛症診療ガイドライン2017年版』というガイドラインを参照しています。

フロジン外用液は古い薬剤で最近は新しい研究は行われていません。

そのためこの2017年のガイドラインから大きく扱いが変わることはないと思われます。

そのガイドラインでの位置づけは単発型および多発型の症例に併用療法の一つとして行ってもよいという結論です。

つまりしっかりとした効果は分からないけれども安全な薬なので他の治療を行いながら併用してもいいですよということなのです。

具体的な根拠は1960年代のランダム化比較試験で1~2カ月間の5%カルプロニウム塩化物の外用薬がプラセボと比較して有意な発毛効果があったということ、セファランチン内 服との併用療法における1件の非ランダム化比較試験でカルプロニウム塩化物の外用薬との併用はグリチルリチン内服との併用に比べて効果的だったという研究に基づいています。

他にカルプロニウム塩化物単独またはグリチルリチン、セファランチン、局所免疫療法、ステロイド外用、雪状炭酸圧抵法などを併用した4件の症例集積研究で外用前と比較して脱毛範囲が縮小したというものもあります。

最近では円形脱毛症の原因は毛包組織に対するT細胞による自己免疫疾患だと分かってきています。

頭皮の血流を増やしても免疫に与える影響はあまりないのかもしれません。

このような効果の乏しいフロジン外用液をわざわざ治療に使う必要はないと思います。

一日数回のおじさんの匂いに耐えてもそれほど効果は期待できないでしょう。

では女性の薄毛やAGAに対してはどうなのでしょうか。

フロジン外用液がAGAや女性の薄毛に効くって本当??


AGAやFAGAの主な原因は男性ホルモンです。

DHT(ジヒドロテストステロン)の産生を減らす効果のあるプロペシアやザガーロがAGAの治療の主体となります。

女性の場合はスピロノラクトンが男性ホルモンに拮抗します。

フロジン外用液と同じように血流をよくする薬剤ではミノキシジルが圧倒的な効果で発毛薬の王様として君臨しています。

そのためフロジン外用液の出番がなくなって来たのです。

では、実際のところフロジン外用液はAGAやFAGAに対してどれだけ効果的なのでしょうか。

ここでも日本皮膚科学会のガイドラインに登場して貰いましょう。

『男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年版』です。

この中の扱いはどうなっているのでしょうか。

『男性型脱毛症に対する4件の症例集積研究と1件の非ランダム化比較試験が実施されている。被験者の中に女性が含まれている試験はあるが、女性型脱毛症に対する臨床効果を検討した試験は実施されていない。』

となっています。

つまり、フロジン外用液でのAGAとFAGAのまともな研究は行われていないということなのです。

これではミノキシジルと勝負しても勝ち目はないと思います。

フロジン外用液を使うならミノキシジル外用剤と併用ということになるかと思いますが、ミノキシジルの効果がかなり高いためフロジン外用液の出番は無くなってきているのです。

結論としてフロジン外用液は効くかもしれないけれど、わざわざ使用するまでもないということになります。

AGAやFAGAには毛細血管の血流が落ちることによる毛母細胞の減少という要因があります。

AGAやFAGAには高血圧や高脂血症、メタボリックシンドロームや心血管系障害との関連性もあります。

この要因が大きな方ではフロジン外用液が効果的な可能性も否定はできません。

しかし、フロジン外用薬についてこれから新しい研究は行われそうにありません。

フロジン外用液の使い方や副作用


フロジン外用液は1日2~3回適量を患部に塗布するか被髪部全体にふりかけて軽くマッサージして使います。

ミノキシジルでさえ1日2回は負担です。

そのためミノキシジル製剤の濃度を上げて1日1回に回数を落とす患者さんが多いです。

フロジン外用液は少しだけ手間がかかります。

副作用はどうでしょうか。

塗布直後に全身発汗とそれに伴う悪寒、戦慄、嘔気、嘔吐等があるかもしれないということです。

その場合は使用を中止して水で洗い流す必要があります。

副作用は以下の2種類です。

1.発赤や痒みなどの過敏症

2.局所発汗、熱感、刺激痛などのアセチルコリン様の作用

円形脱毛症でフロジン外用液が効かなかった!どうしよう


フロジン外用液の円形脱毛症の治療薬としての地位はあくまでその他の治療を行っている時に補助的に検討されるものです。

フロジン外用液が効かなくても慌てることはないのですが、メインとなる治療が効かないとなると円形脱毛症が難治性に移行する可能性が高くなります

他の疾患の合併のない単発型の円形脱毛症の80%程度は1年以内に自然に軽快すると言われています。

しかし、裏を返せば20%もの患者さんが自然軽快していない現実があります。

難治性に移行してしまった場合の円形脱毛症の治療成功率は下がって行きます。

そうなってしまった場合、日本皮膚科学会は積極的にかつらの使用を勧めています。

毛髪が無くなってしまっても命に関わって来ません。

重大な副作用をもたらすステロイドの全身投与(ステロイドの内服や静注によるパルス療法)のような危ない治療は行う価値が本当にあるのでしょうか。

円形脱毛症で大切なのは症状が軽い初期の状態で治療を積極的に行うことではないでしょうか。

円形脱毛症で日本皮膚科学会が推奨している治療方法は3つです。

ステロイドの外用薬の使用ステロイドの局所注射局所免疫療法です。

フロジン外用液で効果がない場合はこの3つの治療を検討しなければなりません。

円形脱毛症のタイプによってはステロイドの局所注射と局所免疫療法は行いにくいこともあります。

最新のメソセラピー局所免疫療法は全ての薄毛に効果的!!


駅前AGAクリニックグループにはメソセラピー局所免疫療法という最新の治療方法があります。

これは円形脱毛症に治療効果がある自費診療の治療方法となります。

局所免疫療法やステロイドの局所注射でも治療出来ない円形脱毛症に対しても治療効果が見込める最後の砦となる治療方法です。

副作用の宝庫の治療方法であるステロイドの全身投与を行う前に是非ご検討ください。

メソセラピー局所免疫療法にはほとんど副作用がありません。

ステロイドの全身投与よりも圧倒的に優れた治療方法だと自負しています。

また、この治療方法のもう一つの特徴はAGAやFAGA(女性の薄毛)の治療も同時に行えることです。

円形脱毛症の治療を行いつつAGAやFAGAも治せてしまう画期的な治療方法がついに誕生したのです。

駅前AGAクリニック 東京新宿院(新宿AGAクリニック)

駅前AGAクリニックの本院となります。

円形脱毛症に対して治療効果の高いメソセラピー局所免疫療法はここで発見されました。

円形脱毛症のために遠方から通われる患者さんも多いです。

大学病院でも治療不可能だった難治性の症例も多く経験しています。

新宿駅より徒歩4分
西新宿駅より徒歩1分
東京都新宿区西新宿7丁目20-2 愛美堂ビル7階

駅前AGAクリニック 大阪梅田院

大阪の中心、梅田に位置しています。駅から近くアクセスは良好です。

円形脱毛症とAGAや女性の薄毛の複合症例の経験も蓄積して来ています。

阪急梅田駅より徒歩3分
御堂筋線梅田駅より徒歩5分
JR大阪駅より徒歩6分
阪神梅田駅より徒歩6分
東梅田駅より徒歩6分
地下鉄谷町線中崎町駅より徒歩5分
大阪府大阪市北区角田町1-17 サイドトリップ11 3階

駅前AGAクリニック 京都烏丸院

京都、大阪、奈良、滋賀からの遠方の患者さんも多いです。

京都駅からも烏丸までご来院頂く価値があると自負しています。

特に複雑な症例にも自信があります。

阪急烏丸駅より徒歩3分
地下鉄烏丸線四条駅より徒歩4分
京都府京都市中京区手洗水町650 四条烏丸スタービル6階

駅前AGAクリニック 岡山院

岡山の地で全てのタイプの薄毛に自信を持って診察しています。

男性でも女性でも円形脱毛症でも全ての治療を行えるクリニックは少ないと思います。

岡山駅より徒歩4分
岡山県岡山市北区本町2-4 若林ビル2F