薄毛は専門のクリニックで治療しよう!失敗しないクリニック選びについて


薄毛は男性だけでなく、女性にとってもデリケートな悩みの1つです。ただ、幸いなことに薄毛は現在、専門のクリニックで治療できる時代となっています。

ただ、薄毛治療専門のクリニックはたくさんあるので、どこを選んでいいのか分からないという方もいらっしゃると思います。そこで、失敗しないクリニック選びについて解説するとともに、専門のクリニックで薄毛を治療するメリットも紹介します。

— 目次 —

薄毛治療専門クリニックを選ぶ際のポイント

男性に見られる薄毛のほとんどがAGA(エージーエー:男性型脱毛症)によるものですが、現在は専門のクリニックで治療を受けられる時代になっています。

ただ、都心部や大都市にはたくさんの薄毛治療専門クリニックがあるため、どこを受診してよいのか分からないという方もいらっしゃると思います。そこで、クリニック選びのポイントについて解説したいと思います。

アクセス

AGAの特徴の1つが進行型の脱毛症であるということです。いったんAGAを発症した場合、治療を続けないと抜け毛の量が増え、薄毛が進行してしまいます。

そのため、基本的に長期にわたって治療を受けることとなるのですが、その際にネックとなるのがクリニックへのアクセスです。

多くの男性が仕事を抱えているため、会社帰りにクリニックを利用することもあると思います。そのようなときに、駅からのアクセスが悪いと通いにくいため、足が遠のいてしまうことにもつながります。

当院は日本随一のターミナルステーションである新宿駅各出口から徒歩数分圏内と抜群の立地にあるため、仕事を抱えている男性でも安心して通っていただけます。

料金体系

AGAの治療は基本的に長期に及ぶため、料金も気になるところです。どの治療にどれくらいの費用が掛かるのか分からないと、安心してクリニックを受診することができないと思います。

そのため、クリニックのホームページを見たときに、料金体系がすぐ分かるクリニックを選択するのがおすすめです。

治療実績

クリニックのホームページにはこれまでの治療実績がかかれていることも多いので、それを参考にクリニックを選ぶのも1つの手です。

治療法

AGAの治療は皮膚科や形成外科でもおこなっていますが、皮膚科や形成外科では基本的に投薬治療しかおこなっていないケースがほとんどです。

一方、薄毛治療専門のクリニックでは、投薬治療以外にもメソセラピーやサプリメント、外用薬、地毛植毛など、様々な治療法を駆使して薄毛の改善に取り組んでいます。

薄毛の原因は人によって実にさまざまであるため、投薬治療だけでは思った効果が期待できないこともあります。そのため、クリニックではどのような治療をおこなっているのかを確認することも重要だというわけです。

診療時間

薄毛治療専門のクリニックを選ぶ際には、ホームページで診療時間も確認しておきましょう。多くのクリニックが20時くらいまで診療していますが、場所によっては夕方で閉まってしまうところもあります。

特にお勤めをしている人の場合、あまり早くにクリニックが閉まってしまうと、通院が困難になるケースもあることでしょう。

POINT

AGA治療は基本的に長期にわたるため、通いやすくて治療を続けやすいクリニックを選ぶのがおすすめ。

 

専門のクリニックで薄毛治療をするメリット

実は、薄毛治療は皮膚科や形成外科でも受けることが可能です。では、なぜ専門のクリニックを選ぶ必要があるのでしょう。

治療法が多彩

先述したように、皮膚科や形成外科では基本的に投薬治療しかおこなっていないケースがほとんどです。ただ、薄毛の原因は実に様々なので、人によっては治療薬があまり効かないこともあります。

そのような場合、薄毛治療専門のクリニックでは、髪の毛の成長に必要な成長因子(グロースファクター)を頭皮下に注入したり、外用薬を用いたり、サプリメントを利用したりして、発毛の促進を図ります。

また、残念ながらそのような方法では治療効果が期待できないと判断した場合、地毛植毛をおすすめするケースもあります。

臨床例が豊富

薄毛治療専門のクリニックはその名の通り、薄毛の治療に特化しており、臨床例を豊富に抱えています。

過去の気象図からこの先の天気が分かるように、頭皮や髪の毛の状態から、今後どのように薄毛が進行していくか予測することが可能なのです。そのため、1人1人に合ったオーダーメイドの治療を提供することが可能なのです。

日常でのアドバイスも受けられる

薄毛治療専門のクリニックでは、単に薄毛治療をするだけでなく、日常生活におけるアドバイスもおこなっています。

髪の毛も毎日の食事から作られるため、食習慣を見直すことは、薄毛改善のために欠かすことができません。また、頭皮環境を改善するためには、頭皮に栄養を送り届けられる状態にすることが必要です。

頭皮への栄養は血液によってもたらされるので、血液の循環をよくすることも重要です。そのためには、適度に身体を動かしたり、お風呂で身体を温めたりすることが欠かせません。

薄毛治療専門のクリニックは、薄毛の治療法に精通しているだけでなく、薄毛の予防法にも詳しいので、薄毛の改善をトータルでサポートすることが可能なのです。

POINT

薄毛治療専門のクリニックでは、治療だけでなく日常のアドバイスもおこなうなど、薄毛改善をトータルサポートしている。

 

クリニックでの薄毛治療法

薄毛治療専門のクリニックでは、様々な治療法によって薄毛の改善を図るということですが、具体的にどのような治療法があるのでしょう。

投薬治療

薄毛治療の代表的な方法が投薬治療です。日本では厚生労働省によって認められた、3つの発毛成分があり、それらを用いて薄毛の改善をおこなっています。

抗アンドロゲン薬

男性に見られるAGAの原因として、ジヒドロテストステロンの存在があげられます。ジヒドロテストステロンは、男性ホルモンであるテストステロンがより強力化したものです。

ジヒドロテストステロンは、アンドロゲンレセプターと呼ばれる男性ホルモン受容器と結合し、抜け毛を促進することが分かっています。

テストステロンがジヒドロテストステロンへと変化する際、触媒として重要な働きをするのが5α-リダクターゼなのですが、抗アンドロゲン薬には5α-リダクターゼの働きを阻害する作用があります。

抗アンドロゲン薬に含まれる有効成分としては、フィナステリドやデュタステリドが有名です。フィナステリドを配合する治療薬としてはプロペシアが、デュタステリドを配合する治療薬としてはザガーロがよく知られています。

ミノキシジル

ミノキシジルは、フィナステリドやデュタステリドと並び、厚生労働省によって発毛効果が認められている数少ない有効成分の1つです。

血管を拡張し、血行を促進する作用のあるミノキシジルは、塗り薬タイプだけが認可されています。そのため、頭皮に直接塗布し、頭皮環境の改善を図ります。

サプリメント

薄毛治療専門のクリニックでは、オリジナルのサプリメントを利用し、身体の内側から調子を整え、髪の毛の生えやすい身体づくりをサポートしています。

注入療法

注入療法は、髪の毛の成長にとって欠かせない成分を頭皮下に直接注入する治療法です。投薬治療だけでは効果をあげられないときに、注入療法をおこなうことで、高い発毛効果が期待できます。

POINT

薄毛治療専門のクリニックでは、投薬治療やサプリメント以外にも、高い発毛効果が期待できる注入療法をおこなっている。

 

まとめ

男性に見られる代表的な薄毛であるAGAは、10代後半から20代前半に発症することもあり、気が付いたら薄毛になっていたというケースも少なくありません。

AGAは進行型の脱毛症なので、発症が確認されたら速やかに治療を開始することが重要です。薄毛が気になりだしたら、当院までお気軽にお問い合わせください。


駅前AGAクリニック【東京新宿院東京北千住院京都烏丸院大阪梅田院岡山院鹿児島院

無料相談・ご予約(受付時間11:00-20:00)0120-722-969

カウンセリングWEB予約(無料)