大阪人の口癖の「ハゲ」の意味とは-薄毛を治すなら駅前AGAクリニックへ

大阪 aga


地方の方が大阪に行った時に驚くことの1つが、大阪の方と親しくなったときに冗談でハゲと言われることがある点です。ハゲをコンプレックスにしている方には大変ショックな言葉ですが、大阪の方に悪気があるわけではないようです。


こちらの記事では、ハゲをコンプレックスに感じてしまう理由や、薄毛を魅力的に感じさせる方法について解説するとともに、大阪でAGA治療を受ける場合のクリニックの選び方について紹介しています。大阪でAGA治療を検討されている方はお役立て下さい。

— 目次 —

大阪人の口癖の「ハゲ」はどういう意味?


江戸時代の大坂市中には諸藩の蔵屋敷が立ち並んでおり、天下の台所としてよく知られていました。市中には四方に堀川が巡らされているのですが、中でも淀川には口が悪いことで知られるくらわんか舟が行き来しており、安藤広重の上方名所絵シリーズにも描かれています。


このように、大阪人は江戸の昔より方言によって口調が強く聞こえることで知られているのですが、現代の大阪人が口にするハゲにはどんな意味があるのでしょう。

「ボケ」や「アホ」と同じような意味


大阪の人にとってハゲはそれほど意味がある言葉ではないようです。親しい人がつまらない冗談を言った時などに、大阪の人はよく文末にアホ、ボケと言った言葉をくっつけます。ハゲもアホやボケと同じような意味で用いられているようです。


実際、髪の毛が薄くない方に対してもハゲということがあるように、ハゲという言葉を本来の意味で用いているとは限らないようです。

そのため、アホ、ボケと言われたとしても愛情表現ぐらいに受け取れば大丈夫です。

文章最後の「。」の代わり


大阪の人はよく文末にアホ、ボケ、ハゲ、タコなどという言葉を用います。関東の人などはアホと言われるとひどく馬鹿にされたように感じるのでしょうが、大阪の人にとってはある種の愛情表現であるケースも少なくありません。


実際、子どもがつまらない冗談を言った時に、親が子どもに向かって、何言うとんねんアホ、などということは日常茶飯事です。ハゲの場合も言葉の意味に重きを置いているわけではなく、文末の句点代わりに使っているのかもしれません。

今どきは薄毛を活かしたアイデンティティの確立も


2016年の11月に、大阪市内で開かれた撮影会に、薄毛のモデルが5人登場したことで話題となりました。5人とも薄毛に対する悩みを抱えていたのですが、プロのスタイリストの手によって格好良いスーツ姿へと変身し、自信をもってモデルを務めたということです。


ハゲを逆手にとってビジネスとして展開しているのが、大阪市北区にあるカルヴォという会社です。カルヴォでは薄毛を隠すのではなく、薄毛を活かしたアイデンティティの確立を目指しています。

ハゲをコンプレックスに感じるのはなぜか


人間はだれでもある程度のコンプレックスを抱えているものですが、なぜハゲや薄毛をコンプレックスに感じてしまうのでしょうか。ある調査によると、男性のおよそ5割が薄毛にはなりたくないと答えています。ハゲをコンプレックスに感じている方からは、以下のような意見が挙げられています。

  • 実際の年齢よりも老けてみられる
  • 女性にもてなくなってしまう
  • まわりの人に良くない印象を持たれてしまう


ハゲがコンプレックスになるのは、周囲の目が気になることや、女性に持てなくなるといった理由があるようです。ですが、ハゲであっても身体を鍛えたり、特技を磨いたりすることで、そのようなネガティブな考え方をポジティブに変えていける可能性はあります。

薄毛治療には根気とランニングコストが必須


薄毛を活かしたアイデンティティの確立が重要である理由の1として、薄毛治療には根気とランニングコストが必須である点が挙げられます。AGAはその他の脱毛症とは異なり、進行型なので原則として完治することがありません


またAGAの治療には健康保険が適用されないだけでなく、医療費控除の対象ともなりません。そのため、治療を続けるにはそれなりのランニングコストが必要となります。ハゲや薄毛である自分を受け入れられるようになれば、そのような負担からも解放されます。

ハゲは隠さず「魅せる」という意識へ


先に紹介したカルヴォという会社では、ハゲを隠すのではなく、積極的に魅せる意識を持つことが重要だと考えています。実際にハゲや薄毛であってもオシャレにコーディネートして写真モデルになった場合、撮られることを快感に感じるようになります。


誰もが薄毛のハリウッドスターのように格好良くなれるわけではありませんが、薄毛であろうと魅力を感じさせるようなファッションや立ち居振る舞いを身に付けることで、ハゲや薄毛に対するコンプレックスから次第に開放される方になるでしょう。

AGAを治したいなら専門の病院を受診することがおすすめ


ハゲや薄毛を魅力的なイメージへと変えることは重要ですが、それでも薄毛になった場合、何らかの対策をしたいという方が全体のおよそ7割を占めています。またハゲや薄毛を受け入れることはできても、本音を言えばハゲや薄毛にはなりたくなかったという方がほとんどです。


AGAに伴う薄毛を改善・予防したいのであれば、専門の病院を受診すると良いでしょう。AGAに対して早い段階で対応すれば、薄毛を気にしなくなる年齢まで、毛髪量を維持することが期待できます。

放置することでAGAが進行するため


AGAが疑われる場合、できるだけ早めに専門のクリニックで治療を受けるのが良いでしょう。というのも、AGAはその他の脱毛症とは異なり、進行型の脱毛症なので、放置していると症状がゆっくりとですが、確実に進行してしまうからです。


薄毛の自覚がない場合であっても、排水溝に詰まる抜け毛の量が増えていたり、ドライヤーの後に床へと散らばる髪の毛が増えていたりする場合、気づかない内にAGAが進行している可能性もあります。AGAが疑われる場合は、できるだけ早期に治療を開始することで、進行を遅らせることが可能となっています。

ヘアサイクルを整えるには個々に合った適切な治療が必要


AGAを改善するためには、髪の毛が生え替わる周期(ヘアサイクル)を整えることが必須です。ヘアサイクルが乱れる原因としては、AGAの発症以外にも生活習慣の乱れやストレス、栄養バランスのとれていない食事、誤ったヘアケアなど様々なことが挙げられます。


また、ただ1つの原因で抜け毛を引き起こしているというよりは、いくつかの原因が絡み合って抜け毛に繋がっているケースが多くなっています。そのため、AGAの専門医による診察を受け、1人1人に合った適切な治療を受ける必要があるのです。

大阪でAGA治療できるクリニックの選び方


AGAは進行型の脱毛症であるため、将来ハゲてしまうリスクを少しでも下げるためには、なるべく早めにAGA治療を開始することが重要です。AGAの治療自体は皮膚科でも受けられるのですが、AGAを専門とするクリニックでは投薬治療以外の方法も駆使して、薄毛の改善に取り組んでいます。


そこで、大阪でAGA治療できるクリニックの選び方について紹介します。ポイントとしては、次のような点を重視すると良いでしょう。

  • 通いやすい立地にあるかで選ぶ
  • 治療費が安いかで選ぶ
  • 口コミ・評判で選ぶ


それぞれについて解説します。

通いやすい立地にあるかで選ぶ


AGA治療できるクリニックを選ぶ場合、通いやすい立地にあるクリニックを選ぶと良いでしょう。進行型のAGAの場合、治療を継続しておこなう必要があります。仕事をしている方の場合、仕事帰りにも立ち寄り安い立地にクリニックがあれば、治療を続けるためのモチベーション低下を避けることが可能です。


自宅から近いクリニックはもちろんですが、ターミナルステーションから近いクリニックや、職場から近いクリニックなど、行動範囲にある通いやすいクリニックを選ぶと良いでしょう。

治療費が安いかで選ぶ


AGAクリニックを選ぶ場合、治療費を比較して選ぶ方法もあります。AGAの治療は自由診療に分類されており、健康保険が適用されないだけでなく、医療費控除も受けることができません。


また自由診療の場合、診察料や検査料、薬代などがすべてクリニック独自の価格設定となっています。同じような治療薬であっても、クリニックごとに値段が異なることは珍しくありません。そのため、事前にホームページなどで治療費の目安を調べ、治療を続けられそうなクリニックを選ぶと良いでしょう。

口コミ・評判で選ぶ


AGAクリニックを選ぶ場合、口コミやインターネット上の評判を参考に選ぶ方法もあります。病院やクリニックのホームページには治療に関する口コミなどは載せられないため、口コミサイトなどを参考にすると良いでしょう。


クリニックの評判を調べたい場合、グーグルマップに投稿された口コミを見る方法もあります。また、実際にクリニックに通った経験のある方のお話を聞けるなら、AGAクリニックを選ぶ際の大きな参考となるでしょう。

大阪でAGA治療を受けるなら駅前AGAクリニックへ


薄毛やハゲを隠すのではなく、アイデンティティとしてポジティブに考える方もいらっしゃいます。ただ、現実問題として薄毛やハゲをコンプレックスに感じる方や、できれば薄毛になりたくないと考える方が多いことも事実です。


特に男性に見られる代表的な脱毛症であるAGAは進行型なので、発症が疑われるのに何も対策を講じなかった場合、薄毛が徐々にですが確実に進行していきます。


AGAによる薄毛を改善する方法は、現在のところ専門の医療機関で治療を受けるほかありません。早期に対処することで、薄毛が気にならなくなる年齢まで毛髪量を維持することも期待できます。


駅前AGAクリニックでは、初月に限りAGA治療を1,800円から受けて頂いています。薄毛にお悩みの方や、治療を受けようか迷われている方は、一度、駅前AGAクリニックの無料カウンセリングまで気軽にご連絡下さい。


駅前AGAクリニック【全国12院 東京新宿院東京北千住院京都烏丸院大阪梅田院岡山院鹿児島院 など】

無料相談・ご予約(受付時間11:00-20:00)0120-722-969

カウンセリングWEB予約(無料)