金沢の天候変動の激しさはAGAに影響する!?金沢でとれる魚介類で薄毛対策も

aga 金沢

加賀前田家百万石の城下町である石川県の金沢は、第二次世界大戦における空襲の被害を免れ、江戸時代を偲ばせる街並みが現存していることから、小京都と呼ばれることもあります。


地理的には北陸地方に分類されるため、日本海側気候の影響を受け、冬の積雪量が多いのも特徴です。また金沢は1日の間でも天気が変わりやすいことで知られています。


そのような気候や天気の急変は、薄毛に影響することがあるのでしょうか。こちらの記事では、天候変動がもたらす心身の変化や、金沢で取れる豊富な魚介類を利用した薄毛対策について解説しています。

— 目次 —

金沢は1日のなかでも天候が変わりやすい


金沢は1日の間でも天候が変わりやすいことで知られており、弁当を忘れても傘を忘れてはいけない、といった格言があるほどです。


北陸地方の中でも石川県は日本海に突出した地形が特徴です。そのため季節風などの影響で天気が変わりやすいとされています。


金沢では大雨災害への注意が必要とされており、また、天気が変わりやすいことから置き傘プロジェクトという一風変わったサービスがあります。大雨災害と置き傘プロジェクトについてさらに詳しく解説します。

大雨災害にも注意が必要とされている


石川県は年間を通して降雨量が多いことで知られており、もっとも晴れが多い8月であっても3日に1日は雨が降るとされています。日本全国の年間降雨量を見てみると、台風の影響を受ける高知・鹿児島・宮崎の3県に次いで、石川県は第4位の降雨量となっています。


毎年のように台風被害が出る沖縄県の年間降水量が第5位であることを鑑みると、石川県の降雨量がどれほど多いのかが分かるのではないでしょうか。年間を通して降雨量の多い金沢では、大雨被害に対する注意が必要とされています。

置き傘プロジェクトというサービスがある


一年を通して雨が降る日の多い金沢では、置き傘プロジェクトという他の都道府県では見られない変わったサービスが行われています。金沢駅中央観光案内所や金沢城公園(二の丸案内所)を始めとし、市内21ヶ所で専用の傘が借りられます。


借りた傘は置き傘を設置している場所であればどこでも返却できるため、大変便利なサービスとなっています。そのため、駅から離れた場所で急に雨が降ってきたとしても、安心して観光を続けることが可能です。

金沢では冬の積雪量も多い


金沢県のある石川県は、年間降雨量が全国で4番目に多いだけでなく、降雪量も全国で7番目に多いことで知られています。雪のイメージも強い新潟県が全国で10位であることを考えると、石川県の降雪量がどれほど多いのかが分かるのではないでしょうか。


12月にはそれほど雪が降らないのですが、1月に入ると降雪量が一気にピークを迎えます。また3月になると全国的に春の陽気に包まれる日も増えてきますが、石川県では3月に入っても雪の日があります。

天候の変化による気象病は薄毛に影響することも


金沢は1日の間でも天候が変わりやすく、年間を通して降雨量や降雪量が多いということでした。そのような天候の変化や、それにともなう気象病が薄毛に影響する可能性もあります。


天候の変化によって自律神経が乱れると、次のような要因で抜け毛の量が増えると考えられます。

  • 血流悪化による頭皮への影響
  • 睡眠の質低下による成長ホルモンへの影響
  • 内蔵機能の低下により髪を作る成分が不足


それぞれの要因について詳しく解説します。

血流悪化による頭皮への影響


天候の変動にともなって気温や気圧、湿度などが変化すると自律神経のバランスを乱すことが分かっています。自律神経のバランスが乱れることで様々な不調が起こることを、気象病や天気病と呼んでいます。


自律神経のバランスが乱れた場合に起こることの1つが血行不良です。自律神経のうち交感神経が優位に傾いた場合、血管が収縮して血液の循環を妨げます。


血液は全身に酸素と栄養を運んでいるため、血行が悪くなった場所では栄養状態の低下が生じ、様々なトラブルを引き起こすのです。


頭皮には毛細血管が多く分布しており、血行不良の影響を受けやすいと考えられています。その結果、薄毛のリスクを高めることも考えられます。

睡眠の質低下による成長ホルモンへの影響


天候の変化による気象病は、睡眠の質を招く要因にもなります。自律神経は交感神経と副交感神経の2つで成っており、日中には交感神経が優位に傾き、夜間には副交感神経が優位に傾くのが通常の状態です


ところが気象病にともなって自律神経のバランスが乱れた場合、夜間になっても交感神経有意の状態が続きます。交感神経には心身を興奮状態にする働きがあるため、夜間になっても交感神経優位が続いた場合、睡眠の質を低下させてしまうのです。


睡眠の質が低下した場合、夜間に活発となる成長ホルモンの分泌が滞り、毛母細胞の分裂に悪影響を及ぼします。その結果、抜け毛や薄毛のリスクが高くなるのです。

内蔵機能の低下により髪を作る成分が不足


天候の変化にともなって自律神経のバランスが乱れた場合、内臓機能が低下し髪の毛の成長に悪影響を及ぼす可能性もあります。


自律神経のバランスが乱れたときに、最初に影響を受けるのが粘膜とされています。春先に自律神経のバランスが乱れると、目や鼻の粘膜に不調を生じて花粉症が起こりやすくなるのもそのためです。


胃腸を始めとした臓器も粘膜で覆われているため、自律神経のバランスが乱れると、内臓機能の低下を引き起こすリスクが高くなります。


内臓機能の低下によって食べたものの消化・吸収が滞ると、髪の毛を成長させるためのエネルギーが不足し、結果として抜け毛や薄毛のリスクを高めるのです。

金沢でとれる豊富な魚介類の栄養素摂取による薄毛対策も


抜け毛や薄毛には様々な要因が複雑に絡み合っているものですが、毎日の食事もその内の1つです。栄養バランスのとれた食事を心がけていれば、髪の毛の成長をサポートすることができるでしょう。


三方を海に囲まれた石川県では、様々な海の幸が取れることで知られています。髪の毛の成長をサポートするためには、次のような栄養素を積極的に摂取するのがおすすめです。

  • EPA
  • ビタミンB群
  • ビタミンE
  • ヨウ素
  • 亜鉛


それぞれの栄養素および、石川県で多く取れる食品について解説します。

脂の多い魚に含まれるEPAは頭皮の血行をよくする


金沢市の属する石川県では、マイワシやカタクチイワシを始めとしたイワシ類、マアジ、マサバといった脂を多く含む青魚が取れることで知られています。


脂の多い青魚には健康をサポートするEPA(エイコサペンタ塩酸)が豊富に含まれています。EPAには血液をサラサラにし、血行を促進する働きが期待されています。また、身体の免疫力を高めるのもEPAの働きです。


日常的にEPAを摂取することで頭皮への血液循環が促進されると抜け毛を予防し、丈夫な髪の毛を育てる効果が期待できます。

動物性食品には髪細胞の再生や健康維持などをサポートするビタミンB群


石川県は全国でも有数のブランド牛である、能登牛の生産地として知られています。口にしたときにとろけるような食感が特徴の能登牛ですが、その決め手となるのが牛肉に含まれているオレイン酸です。


オレイン酸には血液中の善玉・悪玉コレステロールのバランスを保つはたらきが期待されています。悪玉コレステロールが増えると動脈硬化を起こし、血流を阻害するリスクが高くなります。


オレイン酸によって血中コレステロールが正常に保たれると、血液の流れがスムーズに保たれるため、頭皮にも髪の毛が成長するための栄養を十分に送り届けることが可能となるのです。また牛肉にはビタミンB群も豊富に含まれており、頭皮環境を良好に保つ効果も期待できます。

サケやうなぎを含む魚介類に含まれるビタミンEは発毛を促進させる


金沢の近江町市場にある大口水産では、年末になると寒風干しされたサケが大量に吊り下げられるのが冬の風物詩となっています。また金沢市内には絶品のウナギ専門店が何件もあり、地元の方はもちろんのこと、旅行客の舌も楽しませてくれます。サケやウナギはエイジングケアで注目されるビタミンEを豊富に含むのが特徴です。


ビタミンEは強い抗酸化力が特徴の脂溶性ビタミンで、細胞膜を保ったり、悪玉コレステロールを減少させたりする働きがあることから、生活習慣病を予防する効果が期待されています。また体内の脂質の酸化を防ぐため、頭皮環境を良好に保つ際にも効果的です。

海藻に含まれるヨウ素には髪の成長をサポートする働きがある


石川県の奥能登は絹モズクや岩モズクなどのモズク類、天草(てんぐさ)、あおさ、ワカメ、岩ノリなどの豊富な海藻が取れることで知られています。


海藻には新陳代謝の機能を整えたり、髪や皮膚などを美しく保ったりする働きが期待されています。海藻を食べると髪に良いといわれるのもそのためです。ただし、ヨウ素を過剰に摂取した場合、甲状腺の機能を低下させる恐れもあるため注意が必要です。

髪の主成分となるケラチンの生成を促す亜鉛は牡蠣に含まれている


石川県の七尾湾では地元の名産である、のと牡蠣の養殖が盛んに行われています。のと牡蠣には三大栄養素であるタンパク質や脂質、糖質がバランス良く含まれており、まさに海のミルクと言えるほどの高い栄養価が特徴です。


また牡蠣には髪の毛の成長に欠かせない亜鉛が豊富に含まれています。亜鉛の働きは、体内に取り込まれたアミノ酸を、髪の主成分であるケラチンに再合成することです。亜鉛にはその他にも鉄や銅、リン、カルシウムといったミネラルも豊富に含まれています。

金沢で薄毛の悩みを解消するなら駅前AGAクリニックへ


金沢で薄毛の悩みを解消するなら、駅前AGAクリニックまでご相談下さい。金沢は海の幸や山の幸が豊富で、栄養バランスのとれた食事を続けることで、抜け毛を予防する効果が期待できます。


しかし、AGAには遺伝的な要因が大きく関わっており、健康的な食生活を続けていても、抜け毛や薄毛の悩みをお持ちの方は少なくありません。


AGAが起こる遺伝的なメカニズムは解明されているため、クリニックで適切な治療を行えば、抜け毛や薄毛を改善・予防し、症状の進行を遅らせることが可能です。


駅前AGAクリニックはJR金沢駅東口から徒歩2分のアクセスの良さだけでなく、年中無休である点も通いやすいポイントです。カウンセリングは無料で行っているので、薄毛のお悩みや治療に関するご相談などなんでもお気軽にお問い合わせ下さい。


駅前AGAクリニック【全国12院 東京新宿院東京北千住院京都烏丸院大阪梅田院岡山院鹿児島院 など】

無料相談・ご予約(受付時間11:00-20:00)0120-722-969

カウンセリングWEB予約(無料)