豆知識

AGAや円形脱毛症の治療に『医療費控除』は使えるの??

新年がやってきました。 会社員の方は会社が個人の代わりに年末調整をしてくれていることでしょう。 個人事業がある方や会社員でも2か所以上の給与があったり、年収が高い方は確定申告になります。 この時期は色々考えることは多いと思いますが、確定申告の控除の中に医療費控除というものがあります。 医療費控除を行 […]

『脂質異常症(高脂血症)』の患者さんへ。AGA治療をうけるにあたって

『安全にAGAの治療を受けて頂く』ということは非常に重要だと思います。 安心・安全というのは当たり前のように感じられますが、そうでもありません。 毛髪業界では結構危険なことをされている方が多いです。 AGAの治療には薬剤を使います。 薬剤を使うからには考えるべきことは多いのです。 当院では初診時に採 […]

薄毛を本当に治す方法とは??正しいAGAの治療方法

薄毛に悩まれている方は非常に多いです。 しかし、それが治せると知っている方は少ないでしょう。 この記事を読まれている方はすでに治療をされているかもしれません。 実はそこまでたどりつくのは意外と難しいのです。 駅前AGAクリニックにご来院される患者さんのほとんどは必ず回り道をされてからご来院されます。 […]

医師が勧めるAGAの治療薬の減らし方。— 理想的な減薬方法 —

AGAの治療は始めると止めることは出来ないのでしょうか。 「毛髪が増えたら薬を止めていいですか」とよく聞かれます。 AGAの治療には段階があります。 薬の飲み初めは副作用が出やすいタイミングでもありますので慎重に投与量を変更することが多いです。 処方が安定するとしばらくそのままの状態で発毛を待つこと […]

髪の毛って生きているの??AGAでは何が死んでいるの?

髪の毛って生きているのでしょうか? 素朴な疑問です。 ヘアカットをしても痛くありません。 一度傷んでしまった髪の毛は元に戻りません。 そのため髪は先端になればなるほど傷んでいます。 実は髪の毛はすでに死んでいるのです。 これは当たり前といえば当たり前でもあり、凄いことだと言えば凄いことでもあります。 […]

セカンドオピニオンって何??私のAGA治療は合っているの?

『セカンドオピニオン』という言葉はご存知でしょうか。 病気について他の病院の他の医師に相談することです。 診断や治療方法が違う可能性がある場合などにセカンドオピニオンで不安を取り除くことも出来ます。 AGAの治療は自由診療ですのでクリニックが変わると価格自体も変わることが多いです。 AGA治療のセカ […]

遅発性円形脱毛症とは。円形脱毛症は発症年齢で予後が変わるのか!?

円形脱毛症の予後については様々な分析がなされて来ました。 しかし、円形脱毛症の病勢がその後どうなっていくのか予測は不可能とされています。 円形脱毛症の生涯発症率は約2%程度であり、50人に一人が経験することのあるメジャーな疾患です。 円形脱毛症は多くの場合は自然に治癒すると一般的に言われています。 […]

AGA(男性/女性)の治療期間ってどの位なの??効果はどの位で実感できるの?

クリニックに来院される患者さんの中には治療をすればあっという間に毛髪が生えて治療が終わると思われている方が多いです。 しかし、AGAの治療はそう簡単ではありません。 しっかりと治療すればかなりの効果が期待出来ますが、毛髪を生やすには地道な努力と時間が必要なのです。 ではAGAの治療期間はどのくらいな […]

フィナステリド・デュタステリドは何歳から使えるの?若年性AGAの治療とは

フィナステリドやデュタステリドは何歳から使えるのでしょうか。 AGAは早い患者さんでは10代で発症してしまいます。 AGAの進行を止める薬剤はフィナステリドかデュタステリドなどの5αリダクターゼ阻害薬です。 未成年にはこれらAGAの特効薬は使えないのでしょうか。 また、AGA専門クリニックで未成年の […]

急速進行性円形脱毛症の予後や治療とは?最新のメソセラピー局所免疫療法の効果

円形脱毛症には様々なタイプがあります。 ピンポン玉程度の円形の脱毛斑が一つだけ出来るようなものから全身の毛髪が全てなくなるものまで幅広くあります。 良性なものは自然経過で完治することも多いです。 しかし、世間一般で考えられている以上に円形脱毛症の予後は悪いのです。 円形脱毛症の1/3は一年以上継続す […]

何歳まで薄毛は治療出来るの??高齢のAGAでも大丈夫?

「何歳まで薄毛は治療出来るの??」 これは駅前AGAクリニックでよく聞かれる質問です。 薄毛のほとんどは男性は『AGA』であり女性は『FAGA』なのです。 高齢者でもほとんどがAGA/FAGAです。 これは治せるのでしょうか。 治療薬は怖くないのでしょうか。 毛髪は諦めて『かつら』の方がいいのでしょ […]