AGA、薄毛治療と食生活について

今回はAGAと食生活の関係についてお話しします。

薄毛の原因はさまざまです。

主には遺伝的要因や、ホルモンバランスが色濃く影響します。

たとえばホームレスの方のように不規則な生活、不衛生、偏った食生活を営んでいるかたでも、はげていない人はたくさんいます。

食生活を見直したからといって何も治療しないとAGAは確実に進行してしまします。

しかし、やはり適切な食生活、健康的な生活を送ることは頭皮にとっても重要です。

どのようなことに気を付けるべきかお話ししたいと思います。

AGA治療で一番大切なことは治療のモチベーションを継続することと思います。

最初は本当に治るのか不安なかたも多いです。

治療開始後数カ月以内に薄毛の改善を実感するとともに、気持ちも前向きになり、その結果あまり気にしていなかった食生活も含め、健康的な生活をこころがけるような、よいサイクルを作るお手伝いをさせて頂きたいと思います。

食習慣について

髪の毛によい食生活といっても特別なことはありません。

食べ過ぎない、過度なダイエットは避ける、バランスいい食事、外食ばかりの生活は見直す、夜の10時以降の食事は出来るだけ避けるといった、一般的に良好な食生活とされることをこころがけるだけです。

その理由を簡単に説明します。

夜間の食事が毛髪に悪影響を与える原因として、毛髪の成長にプラスに働くホルモンは主に夜間10時~2時の間に活発に分泌されます。

この時間帯に食事をすると、血液が胃や腸などの消化器器官に集中するため、頭皮への血流も減少してしまいます。

また薄毛の大敵である肥満の原因にもなります。

逆に極端なダイエットにより栄養が足りていないと、身体は生命維持の為に優先順位の高い臓器から栄養を回そうとしますので、頭皮の栄養などは後回しになってしまいます。

何事もほどほどが良いということですね。

薄毛に良い食べ物とは??

  • 植物性タンパク質

髪の毛の主成分はタンパク質です。

タンパク質は体内で合成することが出来ないため、栄養素として食事で摂取する必要があります。

タンパク質には植物性と動物性のタンパク質があります。

動物性タンパク質は肉類から摂取可能ですが、とりすぎるとコレステロール値も高くなるため、薄毛には植物性タンパク質を意識してとることが重要です。

その中でもおすすめは納豆です。

大豆から出来ている納豆には良質な植物性タンパク質が豊富に含まれているだけでなく、亜鉛やイソフラボンといった、AGA治療に重要な役割を果たす栄養素も豊富に含まれています。

亜鉛やイソフラボンは5αリラクターゼ(AGAの原因物質)を抑える働きがあります。

納豆が苦手なかたは豆腐もおすすめです。

 

  • 亜鉛

髪の主成分はタンパク質です。

しかし、タンパク質だけとっていれば良いわけではありません。

亜鉛や鉄分などの微量元素の摂取も重要です。

亜鉛には細胞の分裂を促進する効果があり、毛根の成長の手助けになります。

亜鉛は通常の食生活では少し不足しやすい傾向にあり意識して摂取することが大切です。

亜鉛が多く含まれる食品としては牡蠣(かき)、ニシン、ピーナッツ、カニ、ロブスター、鶏肉、豚肉、レバー、卵、チーズなどがあります。

亜鉛に限らずミネラル全体に言えることですが、食べるときにビタミンCと一緒に摂取すると吸収率が上がるのでおすすめです。

サプリとして摂取することも有効な手段と思います。

AGAに効果的な食事メニューとは

間食するならピーナッツがおすすめです。

ピーナッツは毛母細胞を刺激する効果があります。

動物性タンパク質よりも植物性タンパク質を意識して摂取する。

中でも亜鉛もたくさん含まれる納豆や豆腐は良好な食品です。

亜鉛はビタミンCと一緒に摂取すること。

海藻類に含まれるねばねば成分のフコダインも発毛効果が認められています。

また魚介類にはアミノ酸が多く含まれており、亜鉛、鉄分、ミネラル、ビタミンなど発毛に重要な栄養分が多く含まれています。

豆腐とワカメのお味噌汁に、焼き魚、納豆、ごはん、という和食の定番メニューは発毛にとても良さそうですね。

足りない栄養素はサプリメントで補充を

かと言って、上にあげるようなことを全て意識して生活するのはなかなか難しいかと思います。

たまには焼肉をお腹いっぱい食べたいですし、週末にお菓子を食べながら映画を見ることもあります。

やはり何事もほどほどに、少しの意識づけから始めるのが長く続ける秘訣かなと思います。

そうゆう意味でも足りない栄養素はサプリメントを用いて摂取するほうが簡便です。

駅前AGAクリニックではフィナステリドやミノキシジルなどの内服薬の他に、亜鉛やビタミンなど発毛に必要不可欠な栄養素のサプリも多数そろえております。

食生活や生活習慣のカウンセリングから、患者さまひとりひとりに必要な栄養素を選びお渡ししております。

駅前AGAクリニックでは、東京新宿、大阪、京都、岡山のすべてのクリニックにおいて、毛髪診断士をはじめ薄毛治療専門の経験あるカウンセラーにより栄養指導も行っております。

AGA治療をきっかけに、生活習慣や食生活のアドバイスを経て、より健康的な毎日が送れるよう心がけております。

生えてきたらおしまい、薬を処方するだけ、といった淡泊な付き合いではなく、患者さまに寄り添い、末永く発毛効果を実感できるよう心がけております。

駅前AGAクリニック 東京新宿院(新宿AGAクリニック)

新宿駅より徒歩4分
西新宿駅より徒歩1分
東京都新宿区西新宿7丁目20-2 愛美堂ビル7階

駅前AGAクリニック 大阪梅田院

阪急梅田駅より徒歩3分
御堂筋線梅田駅より徒歩5分
JR大阪駅より徒歩6分
阪神梅田駅より徒歩6分
東梅田駅より徒歩6分
地下鉄谷町線中崎町駅より徒歩5分
大阪府大阪市北区角田町1-17 サイドトリップ11 3階

駅前AGAクリニック 京都烏丸院

阪急烏丸駅より徒歩3分
地下鉄烏丸線四条駅より徒歩4分
京都府京都市中京区手洗水町650 四条烏丸スタービル6階

駅前AGAクリニック 岡山院

岡山駅より徒歩4分
岡山県岡山市北区本町2-4 若林ビル2F