女性の前髪が薄くなる原因とは?対策方法についても解説!

「最近前髪が薄くなってきた気がする…」とお悩みの女性もいるのではないでしょうか。
本記事では、女性の前髪が薄くなってしまう理由や改善方法について解説していきます。

— 目次 —

女性の前髪が薄くなるのはなぜ?

女性の前髪が薄くなるのには、どのような原因があるのでしょうか。

前髪に負担のかかる前髪

前髪に負担がかかると「牽引性脱毛症」を引き起こすことがあります。牽引性脱毛症は、頭髪が何らかの理由により、引っ張られて起こる脱毛症の一種です。

髪の毛が引っ張られると、頭皮が緊張し、血行不良が生じます。血行不良は、髪の成長に必要な栄養が途絶え、髪の毛が細くなり、薄毛の原因となります。長時間に渡り髪をしばることだけでなく、いつも同じ分け目にしていると生じます。

頭皮ダメージ

頭皮へのダメージは、前髪の脱毛に繋がります。シャンプー・リンス・トリートメント剤の洗い残し、整髪剤の使い過ぎなどは、頭皮が刺激され負担がかかります。

前髪の脱毛に影響が出やすいのは、額に塗布したファンデーションです。それが頭皮の汚れに繋がり、脱毛の原因となります。

また、間違ったヘヤケアや頭皮ケアも脱毛の原因になります。保湿力や洗髪力など、自分の頭皮に合ったシャンプーを選びましょう。

洗髪後は、必ずドライヤーで乾かします。濡れたままでいると、頭皮が蒸れてかゆみやにおいの原因となり、頭皮のトラブルを引き起こします。

加齢によるもの

年齢を重ねると、髪質が変化します。髪は、加齢により細くなったり、うねったり、ボリュームが少なくなります。

また、ホルモンバランスの乱れも前髪の脱毛に繋がります。女性ホルモンは、髪にハリやコシを与える役割があります。不規則な生活やストレスの蓄積、出産や閉経などは、女性ホルモンのバランスを崩します。

女性は、男性ホルモンの分泌もしています。女性ホルモンの低下とともに、男性ホルモンは高くなります。すると、男性ホルモンは髪を柔軟化させる働きがあるため、脱毛しやすくなります

前髪は、触れる機会が多いので、他のところよりも脱毛しやすい傾向が特徴です。

POINT

女性の前髪が薄毛になる原因には、髪型による負担や頭皮へのダメージ、加齢による女性ホルモンバランスの乱れがある。

前髪から薄毛になるときはどうしたらいい?

前髪から薄毛担っている時、どのような対策をしたら良いのでしょうか。

負担の少ない髪型へ

いつも同じヘアスタイルは、前髪などに負担をかけます。そして、頭皮への刺激は、脱毛に繋がります。

ヘアスタイルを毎回変え、ヘアアレンジを楽しみつつ、頭皮への刺激を軽減させましょう。

髪を縛る場所を変えたり、分け目を変えたり、髪の毛を縛らない日を設けると良いです。

ヘアアイロンの使用は、頭皮を刺激し脱毛につながります。できれば縮毛矯正やストレートパーマをかけ、ヘアアイロンの使用をなくしましょう。

頭皮へのダメージを抑える

シャンプー・リンス・トリートメントは、しっかり洗い流し頭皮に残さないようにします。

自分の頭皮に合わないシャンプーは、頭皮を傷つけ脱毛の原因となります。シャンプーは、自分の頭皮の状態に適したものを使用しましょう。

洗髪後、濡れたままでいると、頭皮が蒸れてかゆみやにおいなどの頭皮トラブルを引き起こします

洗髪後は、必ずドライヤーで乾かしましょう。整髪剤の使い過ぎは、頭皮に刺激を与えます。使い過ぎないようにし、髪の毛のみに付けるようにしましょう。

額いっぱいに塗布するファンデーションも頭皮の汚れに繋がります。ファンデーションは、適度に塗布しましょう。頭皮の汚れや乾燥、刺激などは脱毛へ導きます。

日頃から、適切な頭皮のケアをしましょう。

専門医に相談

前髪の薄毛に対して、薬による治療法もあります。専門医に相談をして薬を処方してもらうことも可能です。

女性ホルモンの減少に対して、女性ホルモンの濃度を高くし、髪の毛が抜けることを防ぐ働きのあるお薬があります。また、薬の副作用で体毛が濃くなることがあり、それを利用して発毛や育毛を促進するお薬もあります。

薬は、内服薬と外用薬があり、患者さんに合った薬が処方されます。治療の効果としては、最速4カ月程度かかり、根気よく続けることが大切です。薬による治療は、徐々に効果が出現し、脱毛の抑制や発毛・育毛が促進されます。

駅前AGAクリニックでの女性の薄毛治療

薄毛治療専門だから安心

当院の医師は「皮膚科」「形成外科」「美容外科」を専門とする医師団で、薄毛治療のスペシャリストです。

薄毛や抜け毛で悩む患者さんに対して、医学的な根拠に基づいた治療をし、発毛と育毛の促進を行っています。患者様1人ひとりに適した「オーダーメイド複合治療」が治療の最大の特長です。

そして、治療の3つの柱は「オーダーメイドの内服薬」「オーダーメイドの外用薬」「オーダーメイドのAGA発毛メソセラピー」です。

患者さんに合った治療計画をするために、毛髪診断士による食生活や頭皮ケアなどの細かな聞き取り、医師の診察、頭皮マイクロスコープ検査、血液検査を行っています。

提案した治療計画は、患者さんの合意のもとに開始します。また、希望に応じて、予算に合わせた治療も可能です。処方のパターンは計600以上あり、患者さんによって処方のパターンは様々です。治療の効果が現れるのは、最低でも3ヵ月はかかります。

カウンセラーによる丁寧なカウンセリング

内服薬・外用薬・施術の治療と平行して、患者さんの生活スタイルに合った食事や頭皮ケアなどの指導をしています。発毛・育毛専門カウンセラーにより、ミネラル、ビタミンのオーダーメイド処方も可能です。

駅前AGAクリニックでは、遠方からの患者さんが通院しやすいよう交通面の考慮から駅前に設置し、希望によって遠隔治療も行っています。患者さんのプライバシーの配慮から、対応は個室です。

患者様に寄り添い、そしてアットホームで心の通った医療サービスを行うように徹底しております。

現在、無料カウンセリングを実施しているのでお気軽にご相談ください。

まとめ

女性の前髪が薄くなることについて、原因や予防策そして治療法についてお話ししました。髪の毛が薄くなるのは辛いですね、前髪が薄くなり悩んでいる方に向けて、少しでも力になり参考にして頂けたらと思います。

前髪が薄くなる原因の中で女性特有なのは、ホルモンバランスの乱れや額に塗布するファンデーションによる頭皮の汚れが挙げられます。牽引性脱毛症を予防することも大切です。前髪の薄毛に対しては、ヘアスタイルのアレンジや日々の頭皮のケア、専門医に相談をして薬の処方などがあります。頭皮への刺激を抑える生活をしつつ、専門医の治療も考慮しましょう。

駅前AGAクリニックでは、女性の薄毛に対する治療を行っています。女性の前髪が薄くなることに対しての治療も実施しています。当院の最大の特長は、患者様1人ひとりに適した「オーダーメイド複合治療」です。患者さんの頭皮の状態に合わせた内服薬・外用薬・施術をしています。それと合わせて食事を含めた生活指導もしています。薄毛治療を専門に行っているスタッフが丁寧に対応いたします。

前髪の薄毛で悩んでいる女性の方に向けて、当院での治療はいかがでしょうか?あなたの悩みの改善に、お役に立てたらと思っています。


駅前AGAクリニック【東京新宿院東京北千住院京都烏丸院大阪梅田院岡山院鹿児島院

無料相談・ご予約(受付時間11:00-20:00)0120-722-969

カウンセリングWEB予約(無料)