20代女性の薄毛が増えている?原因や対策方法について解説!

まだ20代なのに最近髪の毛が薄くなってきた気がする…。最近抜け毛が多いけど何が原因かわからない…など、そういった悩みを抱えている女性も多いのではないでしょうか?

こうした悩みは誰にも相談できず、一人で悶々と抱えこんでしまうもの。

髪の毛は女性の印象に大きく関わります。

女性はいつも美しくありたいと思うはずですよね。

ここでは、20代で薄毛になってしまう理由と、薄毛になってしまったあとの対策について詳しく説明していきます。

— 目次 —

20代で薄毛になる女性が増えている?

「薄毛」は男性特有のもの…そのように思われている方も多いのではないでしょうか?ここでは、若い女性に起こりえる、「若年性脱毛症」についてご説明します。

20代で薄毛になる女性は意外と多い

「薄毛」と聞くと、男性に多く起こりうる問題で、歳をとることによって髪の毛が薄くなっていくというのは想像しやすいですが、20代などまだ若い世代で薄毛と聞くと、自分は何かの病気なのではないか?と、不安になる方もいると思います。

昨今、男性だけでなく、20代で薄毛になってしまう女性が増えています。

20代で薄毛になってしまう理由については後ほど詳しく説明しますが、誤った髪のケアや、生活習慣、ストレスなどが大きく関わっていると言われています。

若い世代の薄毛は「若年性脱毛症」と呼ばれる

若い世代の薄毛は一般的な薄毛とは区別され、「若年性脱毛症」と呼ばれます。

当然、老化による脱毛とは、原因も対策も異なります。

20代で薄毛なんて自分には関係ないと思っていても、いざ自分が薄毛になってしまうと、とてもショックに感じる方も多いと思います。

そのような場合、しっかりと現実を受け止め、なぜ薄毛になってしまったのか、どうすれば改善の方向に向かうのか、知っておく必要があります。

原因と対策にしっかりと学んでおきましょう。

POINT
  • 20代で薄毛になる女性が増えている
  • 若い世代の薄毛「若年性脱毛症」と呼ばれる
  • 原因と対策をきちんと知っておくことが大切

20代なのになぜ薄毛になる?

20代なのに薄毛になってしまう…それには自身に何かしらの原因があります。ここでは20代の女性が薄毛になってしまう原因について紹介していきます。

頻繁なパーマ・ヘアカラー

若い女性は、ファッションにも敏感で、おしゃれなヘアスタイルに憧れを持つ方も多いと思います。

パーマやヘアカラーはおしゃれには欠かせませんが、やりすぎると髪に大きな負担がかかり、薄毛の原因となってしまうことも往々にしてあります。

髪への負担を軽減するために、パーマやヘアカラーを頻繁に繰り返すことは避けましょう。

また、エクステについても注意が必要です。

エクステをつけることで、髪の毛が引っ張られることにより、毛根に大きなダメージを与えてしまいますので、注意してください。

食事制限による過度なダイエット

いつでも美しいスタイルでいたいと思うのは悪いことではありませんが、食事制限による過度なダイエットは薄毛の原因になります。

過度なダイエットが薄毛の原因となる理由として、偏った食事や食事回数や食事量を減らしてしまうことで、体に必要な栄養素が不足してしまい、血流が悪くなってしまうことにあります。

そのような無理なダイエットを続けていると、薄毛の原因となってしまうので、ダイエットをしたいときは食事制限のみならず、規則正しい食生活と適度な運動を心がけましょう。

日常生活でのストレス

通常生活をしていると、あらゆるシーンでストレスを感じてしまうケースがあります。

特に20代の女性は、社会人になりたてのころなので、仕事に対するストレスを感じる方も多いのではないでしょうか?ストレスを溜め込んでしまうと、血流が悪化し、自律神経の乱れや、食欲不振など、薄毛の原因となってしまいます。

日常の誤ったケア

シャンプーやトリートメントなど、毎日の髪のケアにこだわっている女性も多いかと思いますが、間違ったヘアケアを行っていると薄毛の原因になってしまいます。

ヘアケアを誤ると、髪へダメージを与えてしまい、薄毛を進行させてしまいます。

いくら高価なシャンプーやトリートメントを使っていても、誤ったケアをしていると逆に髪にダメージを与えてしまうので、専門家などに正しいケアの仕方を教わるなどしましょう。

POINT
  • 頻繁なパーマやカラーは髪に大きな負担がかかる
  • 過度なダイエットは血行が悪化してしまい薄毛に繋がる恐れがある
  • 間違ったヘアケアは髪にダメージを与えてしまう

20代からできる薄毛対策を紹介

薄毛になってしまったからといって、諦める必要は決してありません。

これからご紹介する食事方法や生活習慣などを見直すことで、薄毛対策を行うことができます。

すぐに実践できるので、薄毛に悩んでいる方は実践してみましょう。

食事や栄養に気を使う

栄養バランスの整った食事は、薄毛対策に効果があります。

健康な髪の毛にするために必要な栄養素は、①たんぱく質、②亜鉛、③ビタミン類が挙げられます。

それぞれ、髪にどういった影響を与えるのか、またどんな食材から摂取できるのかについてご説明します。

①たんぱく質

【効果】髪の毛の原料であるケラチンのもとになる
【含まれる食材】肉類、大豆、乳製品、卵 など

②亜鉛

【効果】ケラチンを髪の毛に合成する
【含まれる食材】レバー、牡蠣 など

③ビタミン類

【効果】血行促進効果があり、頭皮環境を整える
【含まれる食材】柑橘類、豚肉、ナッツ類 など

食事やサプリメントで栄養を摂取しよう

食事を作る際、上記に挙げた食材をうまく取り入れてみましょう。
また、サプリメントで栄養を摂取するという方法もあります。毎日料理を作るのが難しいという人は、上手にサプリメントも活用してみるとよいでしょう。
無理な食事制限ダイエットは髪によくありません。ここで紹介したような栄養素をしっかり摂って、健康な髪を目指しましょう。

ストレスを溜め込まない

ストレスは薄毛の原因になってしまうと前述しました。ストレスはこまめに発散することが必要です。
仕事のことばかり考えてしまい、プライベートが充実していない人は注意が必要です。
ストレスの発散方法は人それぞれですが、しっかりと休日は体を休め、心身ともにリフレッシュできる趣味などを持ち、ストレスを発散させましょう。
軽い運動や入浴は、ストレスの解消に役立ちますので、是非取り入れてみましょう。

日常のケアを見直す

ヘアケアでの薄毛対策は、正しい方法を知ることが重要です。

正しいシャンプーの仕方

① ブラッシングを行う。
② お湯で頭皮と髪の毛を洗い、頭皮を軽くマッサージする。
③ 髪の毛に余分な水気を落とす。
④ シャンプーを手に取り、よく泡立てる
⑤ 指の腹で円を描きながら、頭皮を重点的に洗っていく
⑥ すすぎ残しのないように丁寧にすすぐ。

シャンプー後はドライヤーで乾かす

髪の毛を濡らしたまま放置していると、髪の毛が傷んだり、頭皮に雑菌が繁殖してしまう恐れがあります。

シャンプーの後はなるべく早くドライヤーで乾かすようにしましょう。
タオルドライで8割程度乾かしたらドライヤーを使い、9割乾いたら冷風に変更することでダメージを最小限に抑えることができます。

紫外線対策について

紫外線は髪にダメージを与えてしまうため、しっかりとした紫外線対策が必要です。
具体的には、帽子や日傘、UVカット効果のあるヘアスプレーなどがあります。
おしゃれな帽子や日傘を使って、ファッションを楽しみながら紫外線対策をするとよいでしょう。

POINT
  • 髪に良い栄養素としてタンパク質・亜鉛・ビタミンがある
  • ストレスは適度に発散して溜め込まないようにする
  • 日傘や帽子、ヘアスプレーで紫外線対策をこまめにする

女性の薄毛は薄毛治療専門のクリニックへ

まだ若いのに薄毛になってしまい、誰にも相談できない…自分で薄毛対策を実践したけど、効果が実感できない…そのような方はすぐに専門のクリニックへ相談するのが賢明です。駅前AGAクリニックでは、無料でカウンセリングを受けられるので、自身の薄毛の悩みについてしっかりと相談に乗ってもらえます。

当院は、薄毛・抜け毛の治療を専門に扱うAGA・FAGA(女性の薄毛)・円形脱毛症の治療に特化したクリニックです。
プライバシーにも配慮しており、一目を気にすることなく、女性も安心して治療を受けることができます。

また、当院では現在無料カウンセリングを実施しているので、もし自分の薄毛をなんとかして治療したいという方は、お気軽にご相談ください。

まとめ

いかがだったでしょうか?
薄毛は男性のイメージが強く、また年配の方に多く見られる印象がありますが、20代の女性でも薄毛に悩んでいる方は多いのが実情です。

20代の女性が薄毛になってしまうには、食生活やストレス、過度のパーマやヘアカラーなど、知らず知らずのうちに髪にダメージを与えてしまっていることもあるようです。

ここで紹介した薄毛の対策法を実施し、健康な髪を取り戻しましょう。

薄毛は一人で悩んでもなかなか解決しない問題です。また、誰にも相談できず辛く苦しい思いをする方もいると思います。

そういった方は、信頼できる専門のクリニックでしっかりと診てもらい、治療方針などを固めていってください。

駅前AGAクリニックでは、信頼できるスタッフがしっかりと薄毛の悩みについて親身に相談にのってくれるので、是非利用してみてくださいね。


駅前AGAクリニック【東京新宿院東京北千住院京都烏丸院大阪梅田院岡山院鹿児島院

無料相談・ご予約(受付時間11:00-20:00)0120-722-969

カウンセリングWEB予約(無料)